インターネットで稼ぐ。
副業で稼ぐと言うと一番に上げられるのが【アフィリエイト】なのです。

そのアフィリエイトのメリットとデメリットを考えてみます。


アフィリエイトとは何だったっけという方はこちらへ






物事には良い面と悪い面があるように、
アフィリエイトにも良い面と悪い面が存在します。



アフィリエイトのメリット


アフィリエイトのメリット、良い面について。


アフィリエイトの良い所は


・簡単に始められる
・外に出る必要がない
・サラリーマンのように決まった時間という概念がない
・資金0円から始める事が出来る



こんな感じです。

まず簡単に始められるという事ですが、
これは会社を起こすことがどれだけ手間かという事です。

例えばあなたが何かを売ろうとしてお店を開く事にします。


その為には店舗が必要になります。

店の内装も商品の仕入れも必要になります。
一人で全てができなければ従業員もいりますね。

お店の準備の段階でいろいろて手間がかかり始めるのにも時間がかかります。
時間だけではありません。
お店を立てるのも人を雇うのにもまずお金がかかります。

お店を開いてもお金を稼げる保証もないのに、まずそれだけの出費がかかるのです。

そういう意味ではアフィリエイトはリスクが少ないと言えます。

外に出る必要がないという点。

まずパソコンが自宅にあってネットの環境があれば始められます。
そういう意味では会社勤めのように職場に行く必要がありません。


作業自体も会社務めのように出社時間と退社時間が決まっているわけではありません。
自分の都合で作業の時間が決められます。




だからこそ忙しい主婦やサラリーマンが
気軽に始められるという理由にもなっているのです。




それでは反対にデメリットは何でしょうか。



アフィリエイトのデメリット



・成果が出るまでに時間がかかる
・稼げるという保証はない
・最初からまともな金額を手に入れられるわけではない



まず成果に時間がかかるということ。
サラリーマンは企業に雇われています。
雇われている限り勤務時間をきちんと仕事をすればその報酬がもらえます。
けれどアフィリエイトはあくまでも個人の成果です。

やみくもにやってもやり方を間違うと遠回りをする事になり、
その間報酬はゼロというのも少なくありません。

そもそもアフィリエイトをしている人の中で実際に5,000円以上稼いでいるのは全体の、


95パーセント


と、言われています。

後は稼げるという保障はないという事。
稼げる人と稼げない人がいるのがその証拠です。

毎日遅くまでやった作業が必ずしも成果が出るという保障はないのです。


たとえ報酬を得られたとしても、最初は微々たる物です。

毎日の作業を積み重ね、それにより報酬の金額も積み重ねていく。
そんな地道な作業の繰り返しなのです。






何事にもいい面と悪い面があるのは同じです。

あと成果を出そうとして時間がかかるのもやはり同じことです。
出来るのか出来ないのかやってみないとわかりませんよね。

そんなアフィリエイトもたくさんの種類があるという事はこの記事で紹介しました。





アフィリエイトの流れや仕組み、メリット・デメリットはわかった。
それじゃあ実際にアフィリエイトを始めるには、



今、何をするべきなのか。





まず初めにアフィリエイトを始める為には、商品を紹介する媒体を準備する事です。


その 媒体とはなんでしょうか?