RSSとは

「RDF Site Summary」
「Rich Site Summary」
「Really Simple Syndication」

などの略称です。


つまり記事の見出しを簡易配信するシステムです。


これは「XML」というフォーマットを用いて配信するのですが。
それがなんなのかは特に知らなくてもいいと思います。


私も知りません←待て

ただこのフォーマットを使って記述をされると、RSSの配信に対応しているということ。



RSSリーダーというソフトをご存知でしょうか。

そのソフトに知りたいブログの「RSSフィード」を登録すると、
記事を更新するたびに


更新されました


という状況が配信されるのです。

お気に入りのブログのRSSフィードを登録しておけば更新がわかるのです。
お目当てのブログがあると便利ですよね。


これにより毎日更新したかどうか確かめに行かなくても、
状況を確認できるという時間の短縮になります。

利便性は高いと言えるでしょう。


この機能を使う為の「RSSフィード」はどのブログでも簡単に発行できます。
通いのブログがある方はぜひ活用してみてください。