今日はサバ缶で簡単に作れるサバ缶炊き込みご飯の作り方です。

いや、作り方って言うか作ってみた(笑)
以前なんとなくサバ缶を買った時、何もおかずがなかったので。
これを食べたらいいかも~味噌味とか醤油味じゃないから、
味がないのかなと思ってたら超塩っからいのww



びっくりたまげたレベルで。
そもそもサバ缶を作る工程がサバと塩だけなんで、かなり塩辛いんです。
それを利用した炊飯器一つで炊ける簡単サバ缶炊き込みご飯です♪


なんでいきなりサバ缶炊き込みご飯を作ろうとしたか。
それはね。

私が味がついたご飯が好きだからです(笑)
あとその時は毎日残業があって帰りが遅くなってたから。

簡単にささっと作りたかったん。
そこで前から気になってたサバ缶を使った炊き込みご飯を作ってみよう!
という事になったわけです。




はい、買い物から帰ってきて袋から出したものです。
ちなみに。

ご飯はサバ缶炊き込みご飯なのですが。
おかずにチンゲン菜ともやしと豚肉の炒め物にしようと思います♪
他の野菜はね、高かったん(笑)


材料は





・米2合
・サバ缶(水煮缶)
・舞茸 1パック
・しょうゆ 大1
・みりん 大1
・酒 大1









まずは米を洗っておきました。
ざるにあげて・・・




いつも通り炊飯に入れます。
さて、次は中に入れるサバ缶炊き込みご飯の具の準備。




今回は具に舞茸さんを入れました。
適当に食べやすくしました。

これも炊飯器の米の上に入れます。




主役のサバ缶です。
これは中身をそのまま炊飯器に入ってる米の上に。
あ、汁も入れてくださいよ。

味付けはこれだけです。
ちなみに米は2合です。

またサバ缶はそのまま。
ほぐすのは炊き上がってからの方が生臭さが出なくていいよというアドバイス。
素直にその通りにしました。


調味料もここで全部入れます。


最後に米が2合なので指定されたメモリまで水を入れます。
サバ缶の汁を入れているのでそれも合わせて2合のメモリに水を入れます。

それが終わったら炊飯器のスタートボタンをポチッとな♪
あとは炊き上がりを待ちましょう。


それではその間におかずを作っちゃいましょう。
と言っても。


チンゲン菜と豚肉の細切れは食べやすく切って、もやしも洗ってしまいます。

それを油を入れて熱くなったらお肉を投入。
続けて野菜もザクザク入れていためるだけですが。

今回これ使ってみました♪




塩コショウも好きなんですけど。
コクがあって食べました感がありますよね。

あ、塩分過多になるしから(;´Д`)
サバ缶も塩辛いし。

ちゅーっと絞ってまぜまぜして出来上がりです。
それからしばらくして、ご飯も炊き上がりました!




おいしそうに炊き上がったので、このときに初めてサバを混ぜます。
食べやすくほぐしてご飯にまぜまぜ♪

おにぎりにしても美味しいですよ。
サバ缶の塩分がちょうどいい♪