ペイパルから勝手に誰かが送金していた件。


発覚したのは今日。

メールチェックをしてなかったので…よく使うのと使わないのがあるんですが。

あまり使わないほうで、一ヶ月ぐらい経っていた・・・らしい



急がしくてメールどころではなかった。
というか、メール見るとそれに時間とられるのが自分の性格的にわかっていたから。
それがまずかった・・・のか


今年は一切ペイパルを使っていなかった。
諸事情でペイパルの支払いをしていたのをやめたので。


それ以来使っていなかった。
なのに・・・メーラーに届くペイパルからの何十通ものメール


もちろん「英語」なので読めない…(;・∀・)
英語の先生が高校時代私を見つけると追いかけてくるぐらいには


苦手です( ー`дー´)キリッ


だが、そんなわけにもいかず。
とりあえず翻訳サイトで翻訳してみると・・


支払いが終わった旨のメールだった。


支払い?
利用してないし・・・以前は毎月定期払いもしてたけど、
ちょっと分け合ってストップしてから使ってないはずなのに・・・?


慌ててペイパルにログイン・・・出来ない!?


メモってあるパスワードを入れてもログインできない。
これは非常にあやしい。


ペイパルへ電話するにも基本的にログインしてから連絡先が出てくる。
どげんしよう!!


とりあえずIDとなるメールアドレスはわかる。
パスワードもわかるけど・・・多分勝手に変更されてたんだと思う。


その為、


パスワードがわからないという事で、パスワードの再発行をかける。
メールで連絡が来るので届かない時には迷惑メールフォルダもチェックだ!


メールが来たのでクリックして無事ログイン。
このときの心情は


ど…どど…どどどどどどどどうしよう…どうしよう!
どうしよう・・・どうしたらいいんだろう・・・ああぁあぁぁあぁぁっ!



これである(笑)
人間焦りすぎると無意識で手が震えるのは本当だな。


ログインできたので、ヘルプをクリックして、カスタマーに直接電話をかける。
ここで問い合わせ番号が表示されるのです。


電話をかけて、アナウンスを聞きいくつかボタンを押して、
その問い合わせ番号を押す事で誰のアカウントからの問い合わせかわかる感じ。


うまくできてるねぇ
ちなみにこの辺の問い合わせは一回やってるから知ってた(笑)
以前ペイパルの名前の表記をローマ字から漢字に変えたり手続きしたから。


その時電話したからね。
その様子はこちら




で、電話をかけました。
用件によって選ぶ番号が変わるのですが、今回はアカウントに不正ログインの不正支払い。


えーと、セキュリティかな?


あ、日本語素晴らしく上手な外国の方です(笑)


いや、でもマジで上手い。
時々日本人じゃないかなって発音はあるけど本当にちょっとぐらい。


思わず本気で感心した!
すごいな。


今回「アカウントの不正アクセスに不正支払い」に関しての問い合わせは、
日本語の達者な外国の方が対応してくれました。


名前の表記の時には日本人だったと思うんだけど。
そう思ってただけなのか!?
どう聞いても日本人だったと思うけど・・・(;・∀・)


まあそれは謎のままにするとして。
今回の電話で現状をまず説明する。


まずはペイパルから支払いの旨の連絡のメールが何十通来てたこと。
フィッシングメールかと思ったが、気になったのでログインしようとしたら


ログインできなかった事!

その為パスワードの再発行で何とかログインしてみれば、
ずらりと並んだ支払いましたという旨の一覧
誰だ、この外人!?


三ページぐらいずらりと同じ人の名前が並んでた。
この名前が支払い者だね。


同じ人にえんえん日に5回ぐらい振込みしてた感じです。


それが三ページにわたって振り込み明細が続く・・・クラッ
眩暈もするわ


あれはフィッシングメールではなく、確かにペイパルから届いた
支払いましたというメールだった


実際支払いの欄が「完了」になってたから。


サーッと血の気が引きつつ、電話で問い合わせをした旨を伝えました。
窓口から専用の担当者に引き継がれ、確認を開始。


私の場合は数が非常に多かったのですが、ほぼ同じ人宛だったので、
それらは全て心当たりなしの旨を伝えました。


ただ一件別口の支払いがありましたが。
それも心当たりが・・・ない。


なんかIpadエアーを購入した事になっている・・・いや、iPadは確かに持ってるが、
電気量産店で買ったぜ、σ(゚∀゚ )オレ


それも不審な振込みだった。
どうやら五月からではなく四月からその被害にあっていたらしい。


しかしサービスを全く利用せず、メールもチェックしてなかったので気づかなかった。
今日はたまたまメールチェックしただけなんですよ。


それしなかったらすごい請求が来てた・・・(;・∀・)
クレジットカード会社から…。


自分に心当たりのない振込みを確認し、その旨調査してくれる事に。
件数が件数だったのか、その日中に返事が来た…。


まずは登録しているメールアドレス宛に、調査する旨のメールが着ます。
それは不正振込みの件数分きます


それぞれに対しての取引に異議を申し立て、こちらが正しければ返金される。
そんな感じの内容でした


気づいたのが昼間、十時ぐらいかな。
返答が二時前ぐらい。

一件Ipadの支払い分として振込みされている件に関しては引き続き
調査しているという話を聞きましたが、他は返金されたとの事。


よかったぁ・・・・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン


マジでびびった
五十万ぐらいの支払いが来るかと・・・ものすごくひやひやしました


対応してくれたお姉さんは非常に丁寧に説明してくれました。
取引が不正であると確認された場合は全額返金されます。


そうはっきりしっかり優しく諭されてようやく安心したのでした。


それまで電話を持つ手が微妙に震えていたからな(笑)


はー、よかった。
一件ほど、確認待ちはあるけどほぼ返金されたことに。
よかったです。


とりあえずパスワードは変更しよう。そうしよう


あと聞いた話では支払い確認のメール自体がフィッシングメールという
可能性もあるので、私はメールはクリックしなかった。


今回は本物でしたけど。
そういう詐欺もあるので直接ペイパルのサイトを開いてログインしました。


世の中手を変え品を変え悪い人はいろんなことを考えるものです。
非常に迷惑なっ!

でもこれを機会に気をつけようと思います。
パスワードとっていかれたわけですし。


ああ、もう冷や汗かいた・・・
ちなみにこの返金されたお金、直接ペイパルからクレジット会社に返されるとか。


私はてっきり、ペイパルに帰ってくるだけなんだと思ってて。
クレジットの引き落としがある口座に実は移したことがないのでどうすれば
いいのかな~とかそこも焦っていましたが。


必要なかった(笑)
それもよかった。


まあペイパル自体もお金を取り扱う商売なのでセキュリティ云々は死活問題。
非常に丁寧に対応してくれました・・・。



私の場合はもう一つ続きがあります。
実は支払い用に登録しておいたクレジットカード。
ログインされたなら番号とか見られたんじゃないの!?


と、心配になりクレジット会社にカードの再発行を依頼。
するとそれを聞いた担当者がその件自体の調査をするという話に。


・・・アレ(;・∀・)


不正利用されたと言ってもカード自体ではなく、
それを登録していたサイトなんだけど・・・も。


あ、でもすでにお金が引き落とされてたものもあるからそのせいか。
先走ってカード会社に電話しちゃったけど・・・これ、


ペイパルからお金を返金された時にどっちみちカード会社から私に
連絡が来る流れだったんじゃないだろうか・・・?


カードを差し止めてもらったので、返金できるのか非常に不安だったので
その辺をカード会社に聞いたら、その辺含めてペイパルと連絡取るという話・・・


なんか私いらんことしましたか・・・(;・∀・)



慌ててもう一度ペイパルの連絡番号を取得し、その旨連絡。
どうやらカード情報はログインしても一部しか表示されないので、
第三者には伝わらないという話。


ほ、ほんとだ・・・表示されてない←ログインした


あれ、マジで余計な事した!?


でも自分の事だから…うん…。
とりあえずペイパルさんにカード会社からその辺の問い合わせが来るかも・・
みたいな事を連絡だけしておきました。


とりあえずいろいろと様々な所に助けられ、迷惑をかけてしまった今日。
セキュリティに関して自分でも出来る限り務めないと、と思いました。


とりあえずパスワードは変えよう・・・