bost向け投稿メールアドレス取得マニュアルという商品があります。




タイトルにbostと付いている通り、ブログ投稿ツールのbostを
持っている方にしか必要のない商品です(笑)


bostって何という方へ



bostはいちいちログインしなくてもブラウザ上からぽんぽんと
記事が投稿できる日記ブログの記事更新には神とあがめているツールです。

私が(笑)



bostはブログのメール投稿と言うシステムを使って記事を投稿するツール。
指定されたメールアドレスに記事をメールで送る事でブログに反映される。


その記事メールの送り先である「投稿メールアドレス」と言うものを
取得する必要があるのですが。


このbost…公式ブログサービスはマニュアルに取得方法が説明してあります。
しかしbostが使えるブログは公式ブログだけにとどまりません。


マニュアルに書いてあるのは投稿が保障されているブログサービス。
その他のブログサービスでもかなりの数投稿できる事が確認されています。


そのブログサービスが公式サイトでも明記されているのですが。

その


投稿メールアドレス


の、取得方法に関しては個人が自分で探して取得する必要があります。
その取得方法をまとめてマニュアルとして販売されているのです。



bostを使う上で必要になる投稿メールアドレス。
その取得方法はbostを使っていく上であると便利なものです。


逐一自分で調べるのは時間がかかるし、使えないサービスもあります。
もちろん使えるか使えないかを確認するだけでも価値はありますが。
自分でやるには時間がかかる。

だからこそお金を払ってそれらをまとめてあるマニュアルを買うのです。

即決でした(笑)


bostを購入してから公式ブログサービスはもとより、
公式サイトに掲載してあるその他の利用可能なブログサービス。


一通り作ってみたんです。
それがまた運営物が違うので、管理画面も大いに異なりどこにあるのかわからない(笑)
探しまたね、それはもう。


ブログサービスによっては投稿先でなく投稿する側のメールアドレスを指定すると
一か所しか使えなくていくつかのアカウントで併用できないものもありますし。


それに気づくまではえんえんと唸ってしました。



私が唸りながらbost対応のブログを増やしている時、
こういう使い方は考えもしなかったので投稿メールアドレスを取得しただけで
終わってしまいました。


こういう価値の提供の仕方もあるのだなぁ…と勉強になりました。

実際に自分で投稿メールアドレスを取得したのが昔すぎて
どういう手順で取得したのか覚えていません。


このマニュアルでさくさくと取得しています。
bostをお使いの皆さん、やはり被リンク先はいろんなブログからの方が
効果はアップしますよ。


その辺考えるとワードプレス版も重宝しますね。
もちろんbostを持っていない人は何の役にも立ちませんが


bostを購入した方は販売者様から案内が来ると思うので、
そのマニュアルを手にする事で時間を買うか否か。

良く考えてみて下さいね。