bostは無料ブログに簡単に投稿できるツール。
だから無料ブログだけでいいんじゃないの?



なんでワードプレスなの?
そんな方へ。

そもそもbostを使って記事を投稿しているのは被リンクを送る


サテライトブログ」の更新のため。
いわゆる日記ブログに記事を書き、そこからメインサイトにリンクを送る。


そのサテライトブログの記事投稿の時短を図るツールです。
そのワードプレスバージョンが出たと昨日の記事で書きました。




メインサイトに被リンクを送るサテライトブログ。
この被リンクは別に無料ブログからだけではないんです。

と、いうより逆に様々な媒体から送ってやる事が望ましい。


HTMLサイトから
無料ブログから
ワードプレスから
MTから
ソーシャルブックマークから
検索エンジンから

etc…



出来る限りいろんな種類の媒体からリンクを送ってやる方が…


自然ですよね?



極端な例でいえば、一つのブログから毎日毎日同じブログにリンクを送る。
これは確実に


自作自演の被リンクです( ー`дー´)キリッ


と、検索エンジンに自己申告しているようなものですよ。
検索エンジンも馬鹿じゃありません。


不自然なリンクを見抜いてそのブログを検索エンジンの登録から消したり、
順位をどーんと落としたり。

手痛いしっぺ返しをしてきます。


だからこそこれは自然のリンクです。
自然にリンクされているんですと思ってもらえるように工夫をする。


もちろん一番いいのは相手がこのサイトはいいね!とリンクを
貼ってくれるならそれが最も効果的です。


まあしかし世の中そんな上手くは行きませんし、自然に待っていたら
どれだけ時間がかかる事か…。


だからこそある程度は自分で自作自演をしてやらなければいけません。
でも明らかにそこに不自然な何かを感じさせてはだめです。


出来る限り自然に!



しかし。
HTMLサイトは多少の知識が必要になり初心者の方には敷居が高い。

簡単にHTMLサイトを作成できるツールもありますが、
始めからそれを用意する余裕がない人が多いですよね。


だからこそ無料で始められる無料ブログから入る。


しかしある程度経験を積んで次の段階に行く日が来たら、
自分でレンタルサーバーを借りてドメインを取得して自分のサイトを持つ。


その時ワードプレスを利用する方も多いでしょう。
ブログみたいに簡単に記事の投稿が出来るのが便利ですし。


しかしこのワードプレスもログインしなければいけません。
たくさんワードプレスを利用していたらそのたびにログインが必要になる。


IDとパスワードの管理だけで嫌になりそうですね(笑)


それならちょっとした記事はこのbostのワードプレスモジュールに
任せてみませんか?


しっかりとタグ入れしてカテゴリ指定して書きこみたい記事は
今まで通りワードプレスにログインして書きます。


しかしちょっとした小ネタや、とりあえずキーワードを織り込んで
記事投稿したいものなどはbostで投稿する。


あとでタグ入れてもいいわけですし。
そのままでもいいわけです。



限られた時間をどう振り分けして作業をしていくか。
これが副業アフィリエイターの宿命ですから、どう割り振るか。


その時どこを簡略化してその作業の時間を短縮するか。



bostの手軽さならちょっとした時間にさっと記事が投稿できます。
この手軽さが忙しい副業アフィリエイターの手助けになる。
ちょっとした外注さん気分です(笑)



外注さん雇う時もbostあると便利なんですけどね。
記事の管理とか。



まずは無料ブログから初めて、他の媒体を考えた時に
ワードプレスを利用したいと思ったらbostのワードプレスモジュール


…非常に便利です!