アメブロこと、アメーバブログのサービスに、

「ペタ機能」

と言う物があります。
これはアメブロ独特のサービスと言いますか。


つまり

「見たよ!」

記事を見たというアピールタイム。
でもこのペタをつけると、それが相手も確認できますので、
お返しにペタを付けにきてもらえたりします。

アクセスアップ機能なんですよ。


このペタが先日、サービス終了のアナウンスがありまして。
まあこれに関しては反響がすごかったです。


活用していた方が多かったんですね。


もちろん。
アフィリエイターにとっても非常に有効な機能です。
これがなくなるのは非常に辛い。

が、サービスを提供するアメブロの決定ですから、
どーにもこうにもなりません。


無料のサービスを使うと言う事は、
つまり何事も相手のルールにのっとって事は進むという事。


これを忘れてはいけませんね。


だからこそしょーがないと諦めるしかないわけですが。


しかし、このペタ機能。
どうやら継続することが決まったようです。


この手の決定が覆る事はそうないんですけど・・・。
よほどペタ機能に対しての要望が強かったのか・・・


実際このペタ機能・・・アフィリエイターの立場では
アクセスアップに便利なんですよね。

でも一般の方にとっても実は非常に有効です。


でもね。
そもそもペタ機能をアメブロが排除しようとしたのは
同じような機能である


「いいね!」ボタンがあるから。


結果同じ事なので二つもいらないよね、と言う話。


確かにね。
いいね!ボタンもペタと同じく見たよっていう
軌跡をつける機能です。

でも、決定的な差があるんですよ!
わかりますか?

特にアフィリエイターではなく一般の方が言われてた事
私もそれを見て

( ゚д゚)ハッ!


って、なったんですけど(笑)
それは・・・


ペタは見たよ機能として万能だけど、



咲月ミオ咲月ミオ

いいね!は例えば病気のネタとか
人の不幸の話とかで押すのはちょっと

躊躇われるよね・・・(;・∀・)




ということ!
確かに。

それはそうですよね。

病気の話をあれこれされてて、そこにいいね!ボタンは
いや、よくねーだろって思います。

この辺は気分の問題ですけど、押しにくい。
だからこそペタは見たよってアピールするだけなので
気軽に押せるんですよね。


あー、なるほどなー
言われてみればいいね!は状況を選ぶけど、
ただ見たよという形跡でしかないペタは選ばないね。


だからこそ今回の継続と言う結果なのかな、と。
というか、その場合

「いいね!」⇒「見たよ!」


に、ボタン名を変えてもいいんじゃないでしょうか(笑)
そんなわけで。

アメブロペタ終了!?
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


と、思われていた方。
安心してください、継続ですよ(笑)

と言う話です。