前回の続きでシリウスでサイトを作っていきますよ。
ようやくサーバーにアップロードする所まできました。

もう少しです。
頑張りましょう(b´∀`)ネッ!


最初から見たい人はこちらから⇒


前回の記事が見たい方はこちらから⇒



新しいサイトは一番最初に決めたURLを覚えてますか?

忘れたらサイト全体設定を開くとサイトURLがあります。
まあ仮のURLでとりあえず作った場合は
正式なサイトURLを登録しましょうね

今回の私の場合はこれです

「http://satukimio.biz/satukinchi/」

というわけで、

「http://satukimio.biz」

の一つ下に

「satukinchi」

というフォルダを作らなければなりません。




中身が私のようにたくさんない場合もすでにたくさんある場合も
まずはフォルダではない所で

「右クリック」

マウスの右側を一度押してください。
するとこんな画面がにょっきり出てきますよ




フォルダの入力という欄にフォルダ名を入れます
今回の私の場合は「satukinchi」と入れます。

あなたは自分のサイトのURLを入れて下さいね!




はい、フォルダができました!
あ、このままサイトデータをアップロードしては
だめだめだめーです。

今の場所は「http://satukimio.biz」の中です。

新しいサイトを入れたいのは「http://satukimio.biz」
下に作った「satukinchi」の中ですから。

さっき作ったフォルダ「satukinchi」をダブルクリックします




現在いる場所は右上の丸で囲んだ欄を見るとわかります
今は「satukinchi」の中にいます。

まだ何もありませんね
さて、次はようやくアップロードです

左側のパソコンの中に作られたサイトのデータを
右側のサーバー側にアップロードしていきます




今回は初めてのアップロードで何もありませんので、
丸印の

「全てのファイル」

ボタンを押します
上のメニューのうちの

「全てのファイル」・・・その名のとおり全てアップロード

「更新されたファイル」・・・2回目からはこれでいいです

「HTML/RSSのみ」・・・画像や文章は変更ない場合はこれ

「画像ファイルのみ」・・・画像だけ更新した場合はこれ


以上四つのアップロード方法がありますが、
その時によって使い分けてください。

初回は全てのファイルを選べば大丈夫です。
2回目以降は更新されたファイルを選びます。

これは毎回全てをアップロードすると記事が増えれば増えるほど
量が増えるので時間がかかります。

例えば今日Cという記事を書きました。
今までA・Bという記事はすでにアップロードしています

すでにA・Bはサーバーにあるのでもう一度
アップロードする必要はないですよね。

アップロードする必要があるのは今回初めて記事を書いた
Cというファイル。

つまり更新されたファイルのみアップロードすればいいのです。
その方が早いですし。

もちろん以前の記事を修正した場合もこれでいいと思いますが、
もし修正箇所が変わってなかったら全てのファイルを
アップロードしてみてくださいね。




アップロードが終わるとこんなメッセージが出ます
はいを押すとサイトのアップロードは終わりです

確認のためサイトのURLにアクセスしてみて下さい
表示されましたか?

もし表示されていない場合は大体FTP設定が
間違っている可能性が大きいのでもう一度確認を!

お疲れ様でした


次のステップに進みたくなったらこちらをどうぞ!
記事装飾やってみますか?(´∀`)