毎日、毎日記事を書いていますと。
ふと、記事ネタに困ることってありますね。

毎日書いてたら書く事なくなっちゃった・・・!
今日の記事は何を書けばいいんだろう。



あれこれ考えるけど全く浮かんでこなくて時間だけたって、
あーあ・・・結局今日は何もかけなかったな・・・なんて事。

そんな風にお困りのあなたへ贈る記事ネタ見つけ方
時間短縮コツについて書きますね。


そんなわけで。
私が取り組んでる記事ネタの見つけ方を説明しますね。
まあそんなに難しい事はしてませんよ?

これをやると時間短縮にもなるので、
私のように仕事が全盛期に忙しい時期なんて、
朝の早起きの時間ぐらいしか作業時間が取れないとか
普通にあるわけです。

まずは記事ネタの見つけ方からお話します。


記事ネタの見つけ方とは?


毎日、記事を書いてたらふと記事を書くネタがなくなってしまって。
今日何を書こうか迷ってしまう。

迷っているうちに時間だけが過ぎて結局書けず仕舞い。

そんな事ありませんか?


そんなあなたへ。
カンタンな記事ネタの見つけ方とは?


記事ネタの集まってる所を探してみましょう!


「記事ネタが集まってる所?」


そう。

記事ネタはそれぞれ様々なパターンや種類が存在しますが。
アフィリエイトブログの基本は初心者さんが躓きそうなことや困りそうなこと。


それを先回りしてその解決方法を解説する。
その初心者さんが躓きそうなことや困りそうな疑問や質問が集まっている所をチェックします。

それは?


「おしえて!goo」などのQ&Aを活用する。
サイトで例えば「アフィリエイト」などのキーワードで検索をかけて見ましょう。

アフィリエイトに関係する質問がずらりと出てきます。
それらをチェックして記事になりそうな内容を探す事ができます。



あ、もちろんそのまま使ってはダメです。
質疑の内容を読んで自分の言葉で書き換えます。

その時には自分の経験を交えて書くといいですね。
自分がその事項に関してどんな事に躓いたか大変だったかとか工夫した事とか。

これはアフィリエイトに限らず他のジャンルの記事ネタも同じように探すことが出来ますね。


実際に質問されている事柄なので、わからなくて調べている人がいるわけです。
1つの事柄が一人しか悩んでないなんてのはよほどマニアじゃない限りは
大体何人かは同じ事で悩んでいたりしますので、
ぜひあなたの言葉で噛み砕いて説明してあげてください。



あなたの言葉で困って回答を求めてきた人がわかるようにわかりやすく。
ちなみに。

私は回答のやり取りにイラストを取り入れたり、アイコンの会話を入れたりしています。
わかりやすいことももちろんですが、何よりその説明を楽しく読んでもらえると
いいなと思うからです。


その人にとってはわからない事柄なのでただでさえ小難しいことだと思っているのに、
読んで苦痛な文章だと読み終えるまでが非常に辛いかと。

合間に入る不要かと思われるキャラの会話で楽しく読んでもらえればいいなと。
もちろん読みやすさも気をつけようと思っていますけどね。


他に記事ネタを探す時にオススメされたものは書籍を読むこと。
書籍を読むことであなたの知識が増え、その事が自動的に記事ネタを増やす・・・



というのもないこともないですが(笑)
書籍にはもくじがついてすよね。

テーマテーマで書かれている、ちいさなテーマの集まりが書籍です。
そのちいさなテーマを自分の言葉で記事を書けばしっかり記事ネタになります。


しかも書籍はやはり有料で販売されていますから、文章のプロ。
読んでもらう為の工夫がされています。

もくじだってそうです。
わかりやすく興味が持てるように作ってあります。

目次がそのままはだめですが、記事タイトルの参考になりますよね。

アフィリエイトで言えば、アフィリエイト関係の書籍もいいですが、アフィリエイト教材も同じく。
もちろんそのまま書いてはダメですよ。


本や教材から得られた知識を自分の中にいったん収め、
それを自分の言葉で書き出す。

そのまま書いたら著作権の侵害になっちゃいますからね。
あくまでも自分の中にその知識を吸収して自分の言葉、自分の体験を交えて
記事にしていきましょう。


記事を書くときの時間短縮のコツ♪


記事ネタの探し方はどうですか?

Q&Aを探したり、書籍を探したり。
あちこちに実はあるのが記事ネタ。


そんな記事ネタを書くために時間短縮をするコツについて。



特に副業アフィリエイターにとって日々忙しくしていますね。
油断すると一日が終わってしまって、何も出来なかった・・・ということも。


それを予防する為に毎日の記事を書く時間を短縮できるコツをご紹介♪
それは?


記事タイトル・・・もしくは記事にするキーワードを前もって抜き出しておく。
先ほど説明したQ&Aのサイトの活用もそうです。

チェックした時に記事タイトルをざっと適当に作ってしまったり、
キーワードをチェックして書き出して起きます。

質問のタイトルをチェックして記事ネタに使えそうな内容があったら、
それを実際に検索して検索されているキーワードがあったらそれも書き出し。



書籍なら目次をチェックして書き出しておいたり、
その場でタイトルを考えてストックしておくんです。

もちろんそのまま使うのはちょっと困るので自分でタイトルは考えています。



記事タイトルだけを書き出しておくと、何か記事を書こうと思ったときに
何もない所からスタートするよりもとっかかりができて作業が進みます。

地味ですが、ほんとほんと。


私の場合はエバーノートに記事タイトルをピックアップしたりします
キーワードを検索して複合キーワードを拾い出し、それを使って記事タイトルを考えます

記事を書くときその場で書きたいものがあればそれを書きますが、
思いつかないときにはそこから考えたりします。



書きにくかったら他のタイトルに修正したりもします。
使い方はどうあれ、何もない所から1から考えるよりはとても効率的ですよ。