アクセスを呼ぶ複合キーワードの探し方。

これに関しては絶対にこれというものはないんです。
ある意味


数撃って当てろ、と(笑)



もちろんビッグキーワード自体はその時に
検索されているものを選びます。


そうですね。
沢尻エリカとか検索多いですね。


この 沢尻エリカ がビッグキーワード。


メインになるキーワードですね。

もちろん世間にいらっしゃるアフィリエイターの方々は
このビッグキーワードで記事を書きますね。


だって人々の関心があるだろうキーワードですし。


それはつまり正面からこのビッグキーワードで
記事を書いた所で今までにいろいろ積み重ねている
強い媒体を持っている方にはかないません。

企業とかもそうですよね。


そこで一個人のアフィリエイターが勝負してはだめです。



そのビッグキーワードに小さなキーワードを合わせる事で
たとえ大きなキーワードでは一位になれなくても
もうひとつ小さなキーワードで上位になればいいんです。


その大きなキーワードに小さなキーワードを合わせた物を



複合キーワード



と、呼びます。
さっきの沢尻エリカで例えるなら
以前なら


沢尻エリカ 結婚


とか。
今は…


沢尻エリカ 離婚


でしょうか。

そんな風にメインのになるキーワードにもうひとつキーワードを
組み合わせて記事を書いていきます。


このもう一つの小さなキーワードは限りなくたくさんあります。
そのどれがアクセスを呼ぶのかは正直


記事を書いてみないと正確にはわからない(笑)


検索されていそうな複合キーワードを組み合わせて
たくさんの記事を書くのが一番の方法ですね。


まあそんなにたくさんの記事を書けない…
というのが本音でしょうが。



今わたしは一つのビッグキーワードに
五種類の複合キーワードで展開しています。

以前もこっそり言ったモニターしている教材です。


この教材を発売される販売者さんの
記事の作り方を参考にすると
短い時間でたくさんの複合キーワードを合わせた
記事を作りあげていく事が可能。

そんなノウハウがあります。


楽天アフィリエイトは記事の量産が必須ですからね。


そのうちご紹介できると思います。
今はモニターとしてひたすら記事を書いています。
慣れるまではちょっと大変でした(笑)



記事を書いて投稿するまでの流れがだいぶ分かってきました。
これからだんだんとスピードが上がっていくんじゃないかと
わくわくしています。


ツールも併用して作業をしていますので
いかに効率よく自分の負担を軽減して作業を進めていくか。
それも合わせてご紹介できればと思っています。