キーワードWEBマーケティングが必要になる人は
どんな人なのかを考えてみました。




それは…ある程度アフィリエイトという物に
取り組んできた人です。

その理由は?


キーワードWEBマーケティングが必要になる人は?


それはこの教材はぶっちゃけ初心者向きではない(笑)からです。
今日からアフィリエイトを始めました。


何からやっていいのかわかりませんという方が、
アフィリエイトにはキーワードという物が
大切でその意味を知ることが大事だからと

このキーワードWEBマーケティングを読んでみても、


………?


意味わかんない…



で、終わってしまうと思います。

と、いうのもまだアフィリエイトを始めたばかりの人が
いきなりキーワードとは何かとか売れるキーワードは
などと考えている余裕はないからです。


初心者に必要ないという理由は?


アフィリエイトはなんたるかを考える前に
初心者の方はまずブログを作れるようになるべきだと思います。


アフィリエイトを始めるにはまず

自分のアフィリエイトリンクを張り付ける媒体が
必要になるからですね。


媒体ってどういう事ですかという方はこちらをどうぞ!




媒体とはどういう物か理解して頂けたでしょうか。


噛み砕いて言うと媒体の種類がブログであれサイトであれ、
メルマガであろうとも、結局は訪問者の方が

あなたのアフィリエイトリンクを踏んで、販売サイトに行き、
商品を購入してもらう。


つまりはそのアフィリエイトリンクを踏んでもらうためには、
そもそもアフィリエイトリンクをどこかに張らなければなりませんね。


その貼り付けるものがブログだったりサイトだったりします。




こんな商品がありますよーっとブログに張り付けた
アフィリエイトリンクを興味を持った訪問者さんが
そのリンクをクリックして商品の販売サイトに移動して
そこから商品を買う。



これがアフィリエイトという仕組みです。

この仕組み自体を作り上げてもないのにいきなり
稼げるキーワードがどうとか考えても意味がないですしね。


それなら必要になる人はどんな人?


このキーワードWEBマーケティングが必要になる人は、
何か主体となる教材を持っている人で、それを実践している人。


ブログなりサイトなりアフィリエイトの媒体を持っている人。


その上でいまいち思うように報酬が伸びないとか、
アクセスがないわけではないのに報酬に結びつかないとか。


そういう悩みを持っている方には目からうろこです。



ガツーンと一発脳みそ殴られる気分です。
そうだったのか!!!

そんな風にはっと我に返り、教材を読み進めて行けば行くほど
脳みそに汗をかくと。


もちろん脳みそは汗をかきませんので、物の例えです。


つまり今までなんとなくこれでいいんだと思っていただろう
キーワードの選別方法が足元から崩れていく人は多いと。


今までの努力は何だったんだ…と打ちひしがれる人も
多いだろうと…。

ええ、私も思いっきり汗かきましたが。



もしかしたら最初は一通り読んでもしっくりこないかもしれません。

それは日ごろからこの教材で書いてあることを理解して
考えている人は当たりえの事ですが、
思考が停止して


あの教材に書いてあるから


と、その通りのキーワードをタイトルにつけたり、
特に何も考えなく検索の多いキーワードを使って
記事を書いたり…していた人は、


いきなりすべてをわかるのは無理かもれません。


しかし繰り返し読んでいると少しずつ少しずつ
その内容が固まった思考に浸透してきて、


ふいに、ああこういう事か!と理解できるようになります。


理解できるとアフィリエイトって楽しいものなんだ!!!


と、逆に浮き足立ってあれもこれもしたくなるので
今やるべきことを順番にする事を忘れないでください。


え、私の事とかいいません。

あれもこれも直したい、修正かけたいとか思ったら
キリがなくて…しばらく大変でしたから(笑)

でもこの教材を理解できた瞬間違う世界が見えます。

おおげさでなく。