天災は忘れた頃にやってくる。

そう言いますが。
先日の熊本の地震からこっち忘れるほど時間経過していませんよ。



それなのに真夜中にたたき起こすのは止めてください!
久しぶりに聞きましたけどね、スマホの地震警報!!(;´Д`)


なんというか。

あの独特音というかなんというか。


私はもちろん寝ていました。

地震が発生したのは・・・まだ二時にはなってなかったような・・・・
夜中の一時半前後ぐらいですかね。


その日は早めに寝たのに叩き起こされるという・・・
何かの音で覚醒していまいちよくわかってなかったと思うんですけど。


その瞬間に飛び起きてロフトベッドを降りました。
もしソレがきたらロフトベッドの階段を上手く下りられないかもしれない。


そう思ったので。


そう。
ソレとは・・・地震再びだったのです。


ただし震源地はこちらではなく熊本だったのですが。

先日の地震の余震だと思うんですが、余震にしてはでかいですね。
今回は震度6と出ていましたが、マグニチュード7.1とかなんとか出てたカナ。


広島では震度3だったと思いますが。
それでもかなり強く揺れを感じました。


ぐらぐらって感じで立っていられいなとかではないんですが。
地面からの強い力を感じます。


自分の意思関係なく奥深い何かから力をかけられてる。
そんな感触。


(´ε`;)ウーン…表現難しいなぁ・・・


ベッドから降りた頃には地震警報だと理解していましたが。
ベッドから降りなきゃ!と思ってた頃はまだはっきりとは認識してない。


そんな感じがしました。
あれか、危機感知?


その後で町内放送もかかりました。
ちょうど揺れてる頃に。


私の部屋には先日模様替えをして出来た背の高い本棚があります。


主に本を入れていますが。

この本棚がゆらーりゆらーりと揺れているのははっきりわかります。
先日は気づかなかった二階の母もさすがに起きていました。


まあそもそも昔住んでた家の一階に住んでた頃に比べて気づきやすいはず。
なのに先日は全く気づかなかったといいますから。


立ってたからとか言ってましたが。
(´ε`;)ウーン…そうかも。


今回は夜中で寝てた・・・からかな。
そうそう。

本棚の一つの段が何もないのは


サクサクサクとベッドから降りて即座にやってた
本棚の本をとりあえず下ろすという作業のせいです(;´Д`)


規模はわかりませんが、先日と違い警報が鳴りましたからね。
とりあえずどけておこうみたいな?


地震の備えしておかなきゃなりませんねぇ・・・
今まではなんとなく自分には起きないだろうって気持ちが無意識に
あるんだろうな・・・と思います


そうではない。
やっぱりあの言葉は間違ってないんだな。


そう。

「天災は忘れた頃にやってくる。」