ディズニー映画のファインディング・ドリー
歌手の八代亜紀さんが登場するらしい。



しかも本人役で。
うん?役??

声優として・・・だよね?


元々は八代亜紀さんはファインディング・ドリーのエンドソング担当だったんです。
でもそれが発表された時には声優にも初挑戦するという発表もあり。

しかし何をするのかは発表されてなかったんですな。
それが今回明らかになった・・・ら、本人役。


つまり映画の中に八代亜紀さんが本人として登場ししゃべるわけか。

このファインディング・ドリーには大物スターが
意外な形で本人役として登場する場面があります。

それの日本版が八代亜紀さんなんですね。



登場シーンは、ドリーが海の中で迷子になっているとき
海上から


「こんにちわ」


という女性の声が聞こえる。
これが八代亜紀さん。

その声にドリーが


「ああ、どうも、八代さん。助けてもらえない?」


と、応えるらしい。
その会話・・・必要なの(;´Д`)

まあ映画の中でそれを見るとちょっとコミカルで
くすっと笑えるのかもしれませんが。

見ないまま考えると・・・うーん?
夢の世界から冷めそうなんですけどww


というか。
ファインディング・ドリーは子供向けの映画…。
というか、親子で見る映画ですよね。

小さな子がそれ見て


( ゚д゚ )<八代亜紀ってなに?


とか思うのでないでしょうか…。
エンドソングを歌っているからという事なのかもしれませんが。


正直な所・・・大物スター=八代亜紀には
疑問が残るんですけど・・・(;´Д`)



私の世代は確かに有名人ではありますが。
正直過去の人…そんなイメージがあるんですけどね。


あれかな。
子どもと一緒に見る大人に対してのしかけなんでしょうか。


ちなみに。
字幕版では八代さんの代わりにシガニー・ウィーバーさんが担当。
まああれこれ空想しても創造してもわかんないよね。

実際に見てみないと。
動画が公開されているみたいですね、登場シーン?の。

この声に誘われて海上に近づいたためにつかまったのかww
って言うか・・・よく聞いたらこれ地上に流れてる
アナウンス・・・か?


でも確かに八代亜紀さんだわww