( ノ゚Д゚)こんばんわ、咲月ミオです!
非常なげっそり感と共にお送りします。

そろそろ平和な日常が欲しい私ですが・・・覚えておいででしょうか?
延々と悩まされている・・・ワードプレスを構成するPHPの
バージョンがなぜか自動で戻っちゃうアレです。

その原因がなんとなくわかりました・・<丶´Д`>ゲッソリ


参考記事はこちらです⇒




今回の発端は・・・シリウスとワードプレスの同居にありました。
ただし!!

今回の私のパターンはある意味特殊かと思われます。
その理由とは?


なんでうちのワードプレスのPHPは戻っちゃったの?



その最大の理由は・・・。

メインドメインにシリウスが入っていたことです。
それだけのことです。

これがメインドメインにワードプレス、下位ディレクトリにシリウスなら
ほぼこんなことは起きないと思いますが。

あ、メインドメインというのはうちで言えば・・・

「http://satukimio.biz/」の部分。

ここに私は前回シリウスで作ったブログが入っていました
※現在はワードプレスに戻っておりますが


そして下位ディレクトリ・・・例を挙げるなら

「http://satukimio.biz/ここ/」

ここって書いてある部分が下位ディレクトリと呼ばれる部分です。
ここにワードプレスのブログが入ってたんですよ。


で、何がまずいかって。
一番先端の「http://satukimio.biz/」が親なので一番強いです。
最強です。

その強さはジャイアンを叱るあのオカンレベル(笑)
「http://satukimio.biz/」がオカンならその下の下位ディレクトリは
ジャイアンやジャイ子に当たります。

子供です。


「.htaccess」という設定ファイルがある事は以前お話しました。
ちょっと大事な設定が書き込まれているファイルです。

このファイル・・・当然オカンの「http://satukimio.biz/」にある物が
一番最強です。
なんたってそのドメインのオカンの役割!

下にいるジャイアンやジャイ子にはどうしたって勝てないんです。

で、そのオカンの部分が私の場合シリウスだったんです。
で、子供に当たるジャイアンやジャイ子がワードプレスのブログ。


いくらジャイアンやジャイ子が持ってる「.htaccess」のPHPのバージョンを
最新に書き換えたとしてもその親に当たる


「http://satukimio.biz/」に入ってるシリウスが更新して「.htaccess」を
書き換えてしまうと・・・


( ゚д゚ )クワッ!!<あたしが正義よ!!


と、言わんばかりに子供の分までまとめて書き換えてしまうんですよ(笑)
余計な事すんなや(;´Д`)


もうオカンマジ勘弁やで(笑)
例えが妙すぎて変な感想しか出てきませんがww

そういう話だったんですよ。


咲月ミオ咲月ミオ

シリウス!!
アンタかーっ!!

Σ(゚д゚lll)ガーン



という咲月ミオの叫びが鳴り響く。
いや、マジで。
本気でどうしてそうなるのかわからなくてですね・・・。

で。
大体の場合メインに入ってるのがワードプレスブログで
子供に当たる部分にシリウスのパターンが多いです。

この場合は親のワードプレスのほうが当然強いので。
書き換えられることはないのでこんな事態にはならない、と。

σ(゚∀゚ )オレのせいかよww
そうなんだけどさ!!


遠い目をしながらもなんとか問題解決です(笑)
いいんです、解決すればあとはもう(;´Д`)


あ、事の発端はこちらの記事からですよ⇒