WAON(ワオン)にポイントカードが登場だ!

電子マネーをチャージしなくたってポイントが貯まるようになりました!

キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!



ようやくか!!
もっと早く作れYO!

電子マネーを使わないとポイントたまらないとか・・・
ぶっちゃけ年寄りにはハードルが高いんだよね・・・と店員さんと話してきた(笑)


それはたまたま耳にしました。

私は元々WAONのクレジットカードを持っていましたので。
ただポイントカードのみってのがないのは残念に思っていました。


というのも。
お年寄りには特に電子マネーは敷居が高いんですよ。

つーか電子マネーがどんなものでチャージするという事が、
お金がどうなるものかを理解させるのって実は当たり前すぎて難しい!!


世の中当たり前だと思っていることを当たり前じゃない人にわかってもらえるように
砕いて説明する事って実はすっごいすっごい難しい!!


これアフィリエイトでもソウデスヨ・・・うちの母親にインターネットとは何かとか
そこを理解させるのは・・・ああ、うん。


ムリですね。
だって本人にそもそも理解しようという気持ちがないもの・・・。


当たり前を説明するのは難しい。
それよりも難しいのは私にはわからないと思っている人にわかる努力をさせるのが
もっとも難しいと思われます。

なぜなら本人に理解しようとか理解したいという気持ちがないからネ



そんな私の裏話はともかく(笑)
日常で使う電子マネー。

私にとっては当たり前のものですが、お金が電子マネーになるその仕組みというか。
どういうものなのか・・・見えなくなる事が多分ダメなんだろうな。


お金は目の前にお金があるけど、電子マネーはお金がなくなってそれがカードの中に
入ってるって言うのがとりあえずよくわかんなくて不安になるらしいので。


でもご近所のイオンさんはポイントカードがなくてですね。
うちの母親は引越し前の近所にあるスーパーでは地味にポイントが貯まってたので。


なんだかつまらなかったらしいんですよね。
まあもらえないより、もらえたほうが嬉しいのは真理ですが。


それがいかに地味でもお得はお得。
ささやかな幸せ大事です(笑)



しかし。
電子マネーのしくみというか、


WAONのシステムがちょっとめんどくさいんだよね。


WAONの電子マネーをチャージしたり使ったりして貯まるポイントはそのままだと使えない。


ポイントからWAONに変換しなきゃなんないの!


うわー、めんどくさい(;´Д`)
それを知らなかった私は初期のポイントを失効しちゃってますから(b´∀`)ネッ!


皆さんも気をつけてね。

時々WAONのチャージ機でポイントの有無を確認して、ポイントを変換しましょう。
もったいない事をした・・・。


この辺のシステムがいまいちよくわからないのは割りと多い。
なぜなら初めて知ってポイントを変換して



( ゚Д゚)ウヒョー


とか思ってたら


(・∀・)<あのー・・・・
( ゚д゚ )<はい?
(・∀・)<ここのポイントってどうしたらいいんですかねぇ・・・
( ゚д゚ )<あー、それはですね・・・コレをこーしてこーするんですよ・・・
(・∀・)<ああ!そうなのね。初めて知ったわ!
( ゚д゚ )<ですよねー。私もさっき初めて変換したんですよ、ポイントから
(・∀・)<私今までかなりポイント消えちゃったわー・・・
( ゚д゚ )<左に同じです←その人の左にいた(笑)


という会話を繰り広げました。

しかしそのWAONの機械のそばにはイオンの受付があり、
しっかり社員さんがいらっしゃったんですけど・・・・私に聞くのか(笑)


まあ実際にやってる感じの人に聞くのが一番だよな。
というか、ポイント変換でなくお金のチャージだったらどーするんだww


まあその場合は私も機器をあれこれ見てみるとは思うけれど。
その方多分50代ぐらいかなぁ・・・そこまで年には見えなかったけど。


だから電子マネーを使ってはいるけど、イオンの特殊なシステムはちょっとわかりにくい。


ポイントを電子マネーに変換するのが面倒なのである。
もっとわかりやすくストレートにポイントをそのまま使えるようにしてくれればいいのに。


ポイントのままでは使えないからWAONに変換というワンクッションが必要なのである。


面 倒 く さ い で す


WAONのポイントカードってどうなのよ?


WAONのポイントカード。

これは電子マネーをチャージとかしなくても、現金払いでポイントが貯まる。
電子マネーが関係しないのでお年寄りにも仕えますね。


母親にもさっそく伝えました。

そのうち一緒に作りに行こうと思います。


このカードの事を聞いたのは妹様からだったのですが。
たまたま店に行ったら作りませんか~と言われて作ったらしい。


前々からポイントカードがないのがつまらないと言ってた母親にぴったり。

ある日の仕事帰りにたまたまイオンを通ったので(徒歩三分ww)
買い物が終わって帰ろうかと思ったら、特設コーナー的な感じで


WAONのカードの案内がありました。

ただ案内をしていたのはクレジット会社関係だったらしいので詳しくなかったですが。
まあね、クレジット会社的にはクレジットつきにして欲しいわなww


まあまあ。
それはそれ。

私はすでにそのカード持ってるから許してちょ。
全員が受け入れられるシステムじゃないイオンが悪いんだよ(笑)


電子マネーだけでも敷居が高いのに、せっかくもらったポイントの変換の意味がわからない。
そんなお年よりは確実に多いぞ。

もしやわざとわからないシステムにしてポイント失効を狙ってるわけじゃ
あるまいな?




いくらイオンがアクドイといわれてる企業でも・・・まさかそこまでは・・・ね。
システム的にそのワンクッションが必要なのかもしれないし・・・


だがめんどくさいのは本当です(笑)



その特設コーナーではポイントカードに便乗して通常の電子マネー付きのカードの
PRをしていたらしくて(笑)


いや、今やるべきはそっちじゃねぇww

ポイントカードのみもあったみたいなんですけど、時間が遅くてすでに終わってた。
サービスカウンターで作れるらしいのでと話を聞いて行ってみた。


そこでサービスカウンターの人にあれこれ聞いたんですよ。
母親のカードを作りたかったんで、その時は本人がいないし。


そもそもカードの作り方はどうするのか。
カードによってはカードしか存在しなくて、カード自体を渡されて終わるものもたまにあるし。


それなら連絡の取れない母親の代わりにカードをもらって帰る事も出来るし。
しかし。

イオンのWAONのポイントカードの申込み方法は


・郵送
・その場で


この二種類。

郵送だと当然届いて返送されるまで時間がかかるので、直に作るのが一番早い。
その場合はインターネットで専用のサイトを開き、必要事項を打ち込んでもらいそれで作れます。


お年寄りでも入力補助はしてもらえますし、最後の確認ボタンを押すだけでもいいみたい。

住所とか名前、電話番号などその手の登録に必要なものを本人が打ち込むか、
打ち込む手伝いをしてもらいながら登録。


この登録をしないとポイントが貯まっても使えないらしいです。
ポイントが貯まってもそれを使うには会員登録が必要。


あー、それはつまり。
フタバ図書のカードと同じような感じかぁ・・・(;´Д`)
どっちみちめんどくさー


今の時代といえばそうだけど。
紙に必要事項書いてその場でカードを手渡しでそのままポイントも使えるし貯められる。
こういうシンプルなシステムの方が簡単なのになぁ・・・


とは思うけど。

お店側というか、企業側は消費者の情報を集めるのにお金をかけるのであって。
アフィリエイトと同じです。


新規登録にお金をかけてメールアドレスを集める無料キャンペーンとか。
でもそれなら紙に書いてもいいんじゃないの・・・と思わなくもないけど。


イオンの規模から考えると全店でその登録の用紙を準備するよりネットで登録してもらったほうが
楽だし早いし手間もかからないし紙代が減るからか?


まあお年よりはともかくネットであれこれするほうが今の人は楽なのを知ってるから、
その辺に対応したのかもしれないね。


イオンのサービスカウンターや今なら特設のポイントカード作成コーナーみたいなトコで、
タブレットを操作して即座に会員登録が出来るようになってます。

それがちょっと・・・という方は紙の申込用紙も準備されているので
聞いてみるといいですよ。


まあ手紙なので届くまでしばらくかかりますが。
早く欲しい方はタブレットにレッツチャレンジ。

お店の人も補助してもらえますからね。


電子マネーなしでもイオンでポイントがためられるぞ!という話でした(´∀`)