最近・・・楽天を名乗る詐欺メールが横行していますね。

最初全く気づかなかったんですよ、私。
だから本当に気をつけて(b´∀`)ネッ!




一番最初に届いた楽天を装った詐欺メールは・・・


「次回請求金額の連絡」


次の請求金額はいくらですってやつ。
実際に楽天でお買い物してましたし、普通にそのメールを見て

次は○○○円なんだなーって思ってた。



もしこれで自分が心当たりのない金額だったりしたら
どういう事?ってそばのリンクをクリックしたかもしれない。

でも私はそれぐらいか~って思ったのでそのままメールを
・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッと。


実はそれは詐欺メールだった。
というのも、同じような請求金額お知らせメールが届いたから。

あれ?
追加で商品買ったからかな~って思ったんだけど。
あまりに同じようなのが来るので


へんだなぁ・・・と思ったんですよね。



なぜ詐欺メールと気づかなかったのか


そもそも私がその詐欺メールに「詐欺」だと気づかなかった理由。
それは。


元々私はパソコンのメーラーでメールを受け取ってました。

でも私のパソコン生活は職場に持ち込んだマイパソコンと
自宅に置いてあるメインパソコンの二箇所!


片方でメールを受け取ると片方で見れないんですよね。
そして忘れる・・・(笑)


いろいろと困った自体が起きたので、それならばと。



今はグーグルさんに転送する形で全てのメールを
受け取っています。

グーグルさんはブラウザ上で見れるので、
パソコンが変わってもアカウントにログインすれば良いわけで。

どのパソコンからもメールがチェックできる!



でもね。
今まではメーラーにメールのアカウントごとの表示が
出るようにしてたんですが。


グーグルさんはある場所をぽちっと押さないと出ない。

G-MAIL宛ならいいんですけど。
私は独自ドメインのメールアドレスをいくつか
使い分けていますので・・・。


その独自ドメインが転送されたメールに最初から
表示されているわけじゃないんですよねー

だから気づかなかった。



その楽天を装った詐欺メールの送り先が


「楽天で買い物したアカウントではなかった」


ことに。



気づいた時には目が点になります(笑)



いやもう普通に楽天からの連絡っぽいメール内容で
おかしい言い回しってのもなかったし。

疑ってなかったんだけど。
次回請求金額がこうも何度も更新されるものだろうか?


基本的に○日から○日までの期間内で使用した金額を請求する
形式だと思うんだけど・・・

最初のほうは気にしてなかったから覚えてないけど。
毎回金額が違ってたような・・・?

なんかおかしくない?って思って。


なんとなく調べてみた


そのメールはそもそもどのメールアドレスあてなのか?


まず調べてみたのはその次回請求金額を連絡してきたメールが

「どのメールアドレスなのか?」


という事。
だって私・・・楽天で買い物するアカウント1つしかないし。

実際にその連絡が届いたメールアドレスは私が楽天の買い物で
使ってたメールアドレスではなかったから(b´∀`)ネッ!

いやはや。
いらん事する前に気づいてよかったよ。

地味に使いにくいな、グーグルさん。
並べ替えとかないしなぁ・・・(;・∀・)


G-Mailに転送したメールのメールアドレスを確認する方法とは?


言い回しが非常にややっこしいですがw

私のように複数のメールアドレスを使用している人で、
まとめてG-Mailで転送で受け取っている人。

どのメールアドレス宛に届いたメールなのか確認する方法です。
まずは下の画像をご覧下さい。

これは私のG-Mailの画面です。
1つのメールを開いています。

ちなみにこれ楽天から届いた(もちろん本物ww)
セールのご連絡メールなんですけどねー

赤い帯の上に四角で囲まれた部分がメールの情報です。




小さくてわかりにくいので必要な所を拡大( ゚д゚ )クワッ!!
矢印をつけて四角で囲んだ部分がメールが届いた先のメールアドレス。

もちろんこの画像はモザイクってますが(笑)




この情報はいつもは表示されてなくてですね、
ある場所をぽちっと押すと出てきます。

はい、拡大!!




下向きの三角のマークがありますね。
これをぽちっと押すと出てきます。


これを押したら楽天を登録しているメールアドレスじゃなかったんで
これ詐欺メールだ!!って確信したんですよねー


ホント最近の詐欺メールはたちが悪いわ(;・∀・)
もう滅びろ!!!


まあこの手のはいたちごっこで潰しても潰しても次々に新しい
手法が生まれたりするんですからどーしようもないですよね・・・

その才能他に使えといつも思います(;´Д`)