おっさんずラブというドラマをご存じだろうか。
実は私は見たことがない。

見たことがないが…話の流れは知っている。
それは会社の同僚がものすごい(;゚∀゚)=3ハァハァしながら聞かせてくれたから(笑)

その簡単な最終回あらすじ感想を見てない私が述べようと思う(オイ


おっさんずラブって同人臭がしませんかね?

咲月ミオ咲月ミオ

というわけでね。

今回の話はおっさんずラブなのよ!
タイトルからしてなんかおかしい感じが半端ない。

ないよね?


沙月姐さん沙月姐さん

なんていうかさぁ・・・同人臭がすっごいするわww
腐女子の気配がすっごいするのは気のせいかしら?

たぶん気のせいじゃないと思うんだけど?


咲月ミオ咲月ミオ

ああ、それな!!(笑)

なんかそんな気配がしなくもないんだけど・・・
このおっさんずラブに関しては・・・いわゆる

少女漫画をおっさんがやっている

って感じなのかなぁ…(笑)
ピュアっぷりが半端ないって感じです。

男女であったなら王道少女漫画的な流れでは?

・・・・・・・あぁ・・・なるほど。
本気で真面目におっさんが少女漫画を実践しちゃった結果がアレ(笑)


おっさんずラブの最終回の簡単なあらすじを一つ・・・


おっさんずラブはいわゆる三角関係のお話。

主人公 春田創一(田中圭)←家事が何もできずにぐうたらなダメ男
上司 黒澤武蔵(吉田鋼太郎)←ピュアすぎるおじさんヒロイン女子力高い
後輩 牧凌太(林遺都)←主人公の家に転がり込んできたやはり女子力高い


同僚から説明されたときの私の独自の解釈。
実際にそれまで見てなかったので…この解釈があってるかどうか。

間違ってるとは言い切れないものはあるはずだ(笑)
同僚が(;゚∀゚)=3ハァハァしながら語ってくれた姿は…忘れられない。


このドラマの世界に女性がいないってのならまだあれだが、
しっかり女性が存在するのになんでこんなにも主人公推しなんだろう。


咲月ミオ咲月ミオ

どう見てもダメ男ではないだろうか?



あれか、ほっとけない…っていう保護欲とかオカン欲とか。
正直私にはそんな欲はこいつには発生しない自信がある。

だから乙女の二人の男子には共感できないのだが(笑)
むしろ性格的に蹴り入れそうです…とっととやらんかい、と。



まあでも仕事は出来るらしいので、バリバリ仕事するできる男の反面
その裏では日常で何にもしないとこが


自分がなんとかしてあげたいと思うのだろうか・・・
いや思わないけど(笑)



まあここは自分がしてあげたいとかそういうところに共感するのではなく、
ドラマで生きている彼らのその生きざまを見ようではないか。


そうしよう。
心の声を正直に打ち込んでいたらあらすじじゃなくなってきたが。
まずはメインキャラクターの理解が必要だと思いましたので(私が)


この三角関係の主人公を取り合っていた一角、牧さんに
振られて1年たったその後・・・堕落した生活を送る春田。


見かねて上司の黒澤が彼の世話をするように。
いつしか二人は同棲を始めていた。


それがいい方向に作用し、春田の営業成績もアップ!
本社から上海での新規プロジェクトへの誘いがくるまでに。

そんな春田に黒澤は会社を早期退職をしてついて行こうとしていた。
そんな黒澤…まさかのフラッシュモブでプロポーズを敢行。


まさに押し切って勝った形で承諾する春田。
これってフラッシュモブプロポーズの問題点で、ここまでされると


断りづらいってフラッシュモブあるあるではないだろうか。
いいのか、それで。


それはさておき。
そんな二人の結婚式当日。

誓いのキスの瞬間を迎えた時に春田の頭によぎったのは牧とのキス。
そんな彼の本当の気持ちに気づいていた黒澤。


本気じゃないキスをされても俺は嬉しくない。
牧の所に行きなさい。


と、彼を送り出す。


咲月ミオ咲月ミオ

男だぜ!!黒澤さん!!!
あと白いスーツがまぶしい。

ダンディで素敵!!




そんな感じでラストは大逆転だったわけですが。
そこに至るまでの牧が二人を見つめる切ない視線が大評判。

細かい表情の変化とか…牧くん頑張れコールが巻き起こる。
演技上手いなあ…と大評判の最終回でした。



しかし・・・黒澤さんまさかのフラッシュモブプロポーズとか
時代を追いまくってますね。


まあ日本人はいきなりとか目立つのがそんなに得意じゃない人が多いので
このフラッシュモブプロポーズもその辺が迷惑行為になりかねなくて

問題点も多いんですが。



実際にそれを受けた春田くんの戸惑いまくりの様子が、
視聴者のリアクションそのまんまだよねって感想も多かったとか。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
わかる。



つーかそんな派手にやられて断りづらくない?
断れない状況を作ってると言われてもおかしくないっていうか。

ちょっと使いどころは考えないと…駄目だね、これは。


まああくまでもドラマなので時代を追ってた黒澤さん。
自分の愛を貫いて最後は潔くその大事な人を送り出した男気に

咲月ミオ咲月ミオ

グッジョブです!!




展開的にはすごい少女漫画の王道を突っ走った感があるこの
おっさんずラブですが…


そこに絡むメインキャラクターがおっさんって所がねー
新しいっていうか面白いっていうかおかしい(笑)

うん、同僚が好きそうなドラマです。
それを熱く語られた私は


咲月ミオ咲月ミオ

非常にコメントに困りましたが(笑)
他のドラマよりもブルーレイとか売れそうだな・・・なんて思ったのは
ここだけの話ヨ?



視聴率自体は調べてみたけどそんなに高くはないんですよね。
でも見ている人の評判はめっちゃめちゃ高い。


超面白いから最初からまた見たい!って気持ちにならないと
わざわざBlu-rayとかDVDとか買わないでしょ。


この視聴者のツイッターとかの勢い…そんな感じする。
何がそこまで駆り立てたのか…


咲月ミオ咲月ミオ

おっさんの純愛だろうか…?(;゚Д゚)






特典のキュンキュン名場面ビジュアルカードってのがまた受ける…(笑)


あ、タイトルに入れた〇〇エンドってつまりは


「牧エンド」って事だよ!