オンラインゲームのMaster of Epic育成の記録です。

相変わらずにわとり姿のテイマーさんが幼女を連れて歩いています。
だって本当のにゅたおだと犯罪的な怪しさをかもし出す・・・気がする。



違うから、健全なおにいちゃんですからっ( ゚д゚ )クワッ!!
フィニュさんが可愛すぎるのが悪いんだから!!m9(・∀・)ビシッ!!


しばらくエルビンヘビで青い方のノーマルフィニュさんを育成していました。
いや、あそこ手軽ですしおすし。


ただしそんなに育成スピードは速くないです。

リジェネや回復魔法がそろい、調教で使える回復技のチェリもそれなりに使えれば
私は1桁でもたまに行きます(笑)


スパルタ( ゚д゚ )
ただしペットにはそれぞれ固体値があり防御やHPの高さなどを考慮したほうがよさそう。
フィニュさんはHPが低い部類に入りますので、育成時には注意したほうがよさそう。


ダメージを受けて減るHPバーの下がりっぷりは半端ないですよ。
エルビンヘビもぼちぼち強いですから(b´∀`)ネッ!


青フィニュさんが24になり、そろそろエルビンヘビを卒業かなって時。
このまま移動するかついでに同時に連れてきた魔法少女フィニュさんもココで育成して行くか。


そんな選択肢。
もちろん一人ずつ育成したほうがトータル的には早いんですが。
そんなに焦ってもいないので・・・しかもフィニュさんはタイプ代わっても似た感じなので。


同じ場所で二人とも同じぐらいにあげてから移動したほうが楽かなぁ・・・と
思ったり思わなかったり(どっちだ)


青フィニュさんは回復、魔法少女フィニュさんは攻撃。
それぞれ役割が違うのでどっちも育成はしたいんです。

というか、技を見たい(笑)
魔法を見たいww
それに尽きる。



ただ、育成の順番としては当然回復魔法を使える青フィニュさんを先に育成して、
後から他の子の回復を任せるという流れが一番楽そう。

・・・が、確かに楽そうだが私が寝そうだ(笑)
ひまで。


ペンギンはひとまず後回しにしていますが。
そのままの流れでエルビンヘビで魔法少女フィニュさんも同じぐらいまで上げようと思ってた。



・・・が。
お友達がリアルが忙しくて生産のための素材ストックが切れそうとのこと。
そういやここんとこ全く見てなかったわぁ・・・(・∀・)


売り切れるという商品を見てWIKIでそれに必要な素材をチェック。
ああ、なるほど。

ハイキャスだから多分・・・あれか。
プラントファイバーさまやな。

プラントファイバーってと、あれか。
森の端っこにぼんやり住んでいる植物っぽいモンスターか。


あれなぁ・・・何が面倒って移動がめんどく・・・がふごほ
取り急ぎ金庫をあれこれ見ていたら・・・森の銀行前のレコ石が発掘される。


それを持ち出しテケテケかけていくにわとり。
目的地はうっそうと木が茂るくらい森。


そう。
アルビーズの森である。
直に移動できないのでひたすら走って移動するしかないのだが・・・。

よくよく考えれば森に復活場所帰れば飛べるんじゃないのか・・・と後で思ったのは
ないしょだ(笑)


全盛期ほどログインしてないし、敵にやられるほど無茶もしないので考えもしなかったわww
今度はそうしようかな。


すぐ移動しちゃったし。
というのも。

ファイバーを取りに行ったのはいいが、24の青フィニュさんではちょっと荷が思い。
後で確認すると奴は40代のスパーリング相手か。


レベルが低すぎたわ。
あ、でもリジェネと回復魔法とあとホーリーガードをかけていけば、一匹ならなんとか。
複数来ると非常にまずいデス


ただ攻撃がかなり痛いのでちょっとハラハラしますかね。
最初はのんきにやってこうかと思ったのですが、やはりちょっと荷が重いか。
強すぎて攻撃がなかなか当たらないのとチアを打ち込んでもやはりダメージはなかなか入らない。


これだと素材が手に入りませんな(笑)
やはりフィニュさんをもう少し底上げしないとここは厳しいか・・・。


これは移動しなきゃなぁ・・・と思ったけど。
せっかくきたのと、素材が危機と聞いてきたので、多少の素材は確保したい。
その時は職場の休憩時間にちょろっと入ったので一時間なかったけれど。


守護神のセンパイいっちょんを代わりに呼び出し奥へ。
もちろん進みながらその辺にいるファイバー様はガツガツ頂きます。

素材( ゚д゚)クレ


すると。
(゜д゜)<あらやだ!


何か見えるのは気のせいか?
ぼんやり炎が浮かんでいるのは・・・気のせいか?
誰か気のせいだといってくれww



まあ気のせいではないんだが。
そこにうっかり沸いていたのはインフェルノキラープラント様。
そう。

通常いるきらープラント様の親玉かしら。
植物なのになんで炎をしょってるのか意味不明だが。


危険なので・・・食う(笑)
ただHPが2ミリぐらいだったので・・・もしかして誰かが戦ってたのか。
(誰もいなかったが)


HPが少なくなると逃げ出す敵も確かにいるけど。
沸きなおしを避けるためにギリギリでほっといたのか?


(´ε`;)ウーン…よくわかんない。
ただ間違えていっちょんにかける魔法を奴をタゲで発動してしまい・・・
ただ発動できるのかどうかはよくわからなかったけど。


どっちみちこっちに気づいてよってきたのでいっちょんが対応。
さっくり食べてしまったら即座に次が沸いてきました・・・。


本気で沸き待ちか・・・。
しかし仕事上のタイムリミットが近づいていたので、そのままほっといて家に。
お友達の持ち家にファイバーさんを17個だけですが、納品して帰りました。


とりあえずムリしてお手伝いはオトモダチも望まないので。
純粋にレベルあげにキラープラントさんと戦えるようになるのが一番だよね。

というわけで。
のんびりエルビンヘビを卒業し場所を移動しました。
いつもならイルヴァーナにいる豚さんと戦って40ぐらいまで上げるんですが。


あそこは移動が非常にめんどくさいので。
まあテレポもちなのでそこまで気にしていませんが。


参考にしたテイマーさんのブログでダーイン山の奥に豚の学校と呼ばれている場所があります。

鉱山になっているのですが、通路をある方向に走り抜けた先にちょっと開けた場所がある。


えーと。
豚のでっかいボスが沸くところ・・・・の近く。
オークガードという茶色っぽい豚さんが今回の相手です。

豚さんは攻撃回数が何気に多いのであがりやすいと聞きましたから。
ちょっと育成スピード上げようかなと思いまして。




やる気まんまんの茶色の豚さんと魔法少女。
エルビンヘビで10ぐらいにはなってましたが。

青フィニュさんが24になってエルビンヘビ卒業したら今度は入れ替わりに魔法フィニュさんを
育成するつもりだったのでまだ10代でしたが・・・とりあえず出してみた。

ら、上がりますね。




ちなみに、これはチアーなし。
リジェネと回復魔法とチェリの併用のみ。

攻撃力補強はしていません。
その為時間はかかるのですが、上がる率は高いです。
レベルが低いので複数来るとまずいのです。


学校と呼ばれるエリアの入口付近には三匹ぐらいこのオークガードさんが並んでいます。

一番端っこの豚さんだけと戦うようにしています。
他のがこっちに来ないのが便利です。
フィニュさんはHPも低いので無理しないのが一番。

あっという間に20代になりました。
すごいぜ、豚さん。
エルビンヘビとはスピードが違う!

まあエルビンヘビはチアーショット使っていたのでダメージの量が違いましたが。
お金稼ぎと併用するなら豚さんはアイテムはほぼないですが、お金をくれますので。
攻撃力もプラスしてガツガツ狩るのがいいかもしれません。

触媒代のたしになりますし。
でも私はそんなに気にしないので(笑)のんびり狩ってます。
どっちみちレベルが40に成ればプラントファイバーさんへ移動ですから。




やっぱりフィニュさんはHPが低いですね。
ようやくなんとか三桁になりましたが。

見てたら三回レベルアップのアナウンスがあってようやく1上がる感じでした。
メインがいっちょんだとhp低い子は怖いです(笑)

いっちょんはHPがめっちゃ高いですからね。




攻撃力補正なしで純粋にフィニュの攻撃力で戦うとオークガードに7ぐらい。
なので時間は非常にかかりますが、時間がかかる分豚さんからのダメージがガツガツ来るので。

こんな感じにちょこちょこ上がります。
まあ20代になったぐらいですからね。


現在は27ぐらいなんですが。
一回で4回ぐらいレベルアップアナウンスがあります。
いっちょんが70代でアスリートとかアナコンダを何匹か食べてたまにアナウンスがあるぐらいなので

ここまでガツガツ上がると非常に楽しいです(笑)
豚さん一匹で一回アナウンスがあっても


Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


ってなるレベルです(笑)
それぐらいペット育成は非常にマゾ方向なのである意味覚悟かのんびりさは必要ですかね。
まあ私は目的を育成じゃなくて例えばお友達が欲しがっている素材狩りとかに置いてるので、


ペットのレベルアップに重点を置くととたんに非常な苦行になりますよ(笑)
レベルアップゲームだったらこれがツネなのですが。


その点MoEは上限ありのスキルせいなので。
この辺は気軽ですかね。