これはある日歯が痛くて眠れない夜を過ごした
私の2日間の記録です。
神経を虫歯にやられると、こういう事になるという
歯を大事にしてねの思いを込めて綴ります。



ある日。
私が気づかない間の脅威は忍び寄っていました。



ちなみに。
私は二年前から歯の定期健診に通っています。
歯磨きも頑張っています。

が、毎回定期健診のたびに虫歯が発覚すんですけど!


なんでだ!!
定期健診の次の週から虫歯の治療に通うのが
大体毎回のパターンです。


って、おいww
そんな定番化した定期健診のある日、
ガリガリと歯石を取ってもらっていたら・・・


あら?


何やら歯に引っ掛かりがある様子。
歯医者の衛生師のおねーさんが声を上げました。
そしてしばし・・・

(゜O゜;アッ!


銀歯取れたww



そう。
右上の奥から二番目の大きな歯の銀歯がぽろりと。
はずれちゃったんですね。


(ノ∀)アチャー
なんで歯石取ってて銀歯がはずれるんだよww
と、思っていたら


(´∀`)<虫歯です(笑)
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


ちょwwまたかwww



これはですね、銀歯のすぐ下の部分が虫歯菌にやられて
やわらかくなっちゃいましてぐらぐらして取れちゃったと。


だからそのやわらかくなった部分を削り取ります。
という話。

元々この歯は神経ギリギリまで削られていて、
さらにそこを削るわけですから・・・もしかして神経やられてるか?


と、先生がヒヤヒヤしながら削っていましたが。
話によると出血が見られなかったので神経はセーフらしい。


そうなんだ・・・よかったε-(´∀`*)ホッ
まあ神経ギリギリでしたからね。


後日新しく出来た銀歯を接着剤でくっつけた時の
しみっぷりはパネェっていうか、初めて言葉も出ないまま
手が無意識に震えるという体験をしました


痛すぎて(;´∀`)



そう。
ここはまだ神経の話ではないんですよ。
これからです。


その時は普通に治療で終わりました。
話はそれから始まるのです。


そう。
終わりではなく、始まり。

(ΦωΦ)フフフ…
って、ものすごい長くなりそうなんですけど。


分けたほうがいいですかね(;´∀`)
まあいっか。
長すぎたら適当に分けましょうか。



前置きが長すぎるんだよ○(#゚Д゚)=( #)≡○)Д
)・∴’.


でもさっきの話も前置きとして必要なんです。
実際に神経がやられたの・・・さっきの歯ですから(;´∀`)


それからしばらく。

ある日違和感がありました。
歯がなんか変だなって思ってて・・・二日後・・・なんか


歯が痛い?


激痛ではないんですが、歯が痛い。
それは次の日もその次の日も続きます。


おかしいなー歯が痛い気がする。
でも激痛じゃないんですよ。


だけど気になって気になってしまうぐらいには痛いので、
その時には痛み止めを飲んでいました。


痛み止め効いてる間は痛くないから。
で、別件の小さな虫歯の治療の為に予約を取ってあったので、
電話を入れてその歯の治療は後日にして歯が痛いので・・・


なんとかしてちょ、と。




実は件の歯の下側。

下の親知らずとその手前の歯も違和感がありました。
何もないのに何か挟まってる感覚がずっとあってですね。


もしかして虫歯かなと思ってたんですけど。
その前に上の歯の銀歯を付けるのに震えるほどに痛かった記憶が。
怖くて言わなかったんですよ。


でもこのまま言わなくてひどい事になったら困るし。
思い切ってその歯の話をしたんですけど。


どうやらその歯は虫歯ではないらしい。
よかったーε-(´∀`*)ホッ


ただ歯の噛みあわせが何か変だな、と。
先生曰く、親知らずは実は少しずつ伸びている。


高さが変化してしまうので、歯の噛みあわせがおかしくなることも。


当たると痛みがある部分に歯が当たっているのではないか。
という診断の元に、上の親知らずの高さの調整がされました。


ガリガリ削って高さを調整して下の歯との噛みあわせを
いい感じに・・・なるほど。



ただ、歯はやはり多少は痛むので痛み止めをもらいました。
いつも飲んでる痛み止めよりも少し強い薬をもらいました。


薬局に行って状況の話をして、基本は2錠服用しますが、
まずは1錠だけ飲んで痛みが治まらなかったらもう一つ追加。


なるほど、了解!
と、その日は家に帰りました。


薬を飲んでその日は家で大人しく・・・していたんですが。
事件は起こったのです。


(>o<")<歯が痛い!
(>o<")<歯が痛い!!
(>o<")<歯が痛いよーーーーーーーーーーーーーー!!!!



それは夜の7時ごろですかね。

全く痛みが治まらない事に首を傾げつつ過ごしたわけですが、
その痛みが治まるどころか徐々に強くなっていく。


これ、おかしい。
これ絶対におかしい・・・!


そんなの素人の私にだってわかります。
手には汗。


さっきの歯が痛いは本当に叫んでたんですよ。
叫ぶしか出来る事がなかったんです。


叫んでも痛いのは変わらないけど、叫ばずにはおれない。
痛くて痛くてどうしようもない。


そんな激痛でした。



自分が一体どうなってるのかわからず。
ただわかる事はその日は土曜日。
次の日は日曜日。


歯医者休みです。


月曜日まで耐えなきゃならない。
痛みで手が震えてるのもわかります。
元々痛みに弱いタイプですし。


叫ぶしかない。
叫ぶ以外に出来ること。



それはパソコンを起動してネット検索をする。
そう。


休日診療できる歯医者を探していたのでした。
ただこれはあくまでも気をそらす為ともしもの為。


月曜日まで耐えて朝一番に先生のところに駆け込む。
そのつもりだったんですよ。
その時までは。


ただ。
その次の日。
本当に・・・冗談抜きで限界でした。


昨日もらった痛み止め2錠のんでも全く効き目がありません。
ネットで歯が痛い関係でガガッと検索。




それらを経て気が付いたのは・・・冷水を含むこと。
そう。


なぜかわかりませんでしたが、痛む右側にキンキンに冷たい水を
含んだ瞬間だけ痛みがひくのです。


理由はわかりませんでした。
でも、そのときの私にとっては・・・一瞬でも痛みから解放される


それだけでした。
ただこれは思ったよりも大変です。


なぜなら含んだ水がちょっとでも温くなるとじわじわっと
痛みが戻ってくるから。


痛みが怖い私はもう一瞬たりとも気が抜けません。
前日の夜中も痛くて眠れない夜を過ごした私。


それでも多少は寝ていたのでまだよかった方ですが。



あまりの激痛にのたうつ私に、家族もおかしいと思ったのでしょう。
朝一番から妹様がスーパーに駆けて行き、水と氷を買ってきてくれました。


お酒を飲むときに使うカチ割り氷ででかいので、
挙句の果てにハンマーでぶち割ってました。


というのも。

私は前日から冷水を含むのに便利な水筒を常に持ってます。
水が温くなると飲み込んで新しい水を含む。
これをずっとずっとずっと、繰り返していました。


一瞬でも間が開くと激痛に声も出ない。
それぐらいでしたから。


その痛みが来るのが怖くて怖くて冷水を手放せませんでした。
体を冷やすと体調が悪くなるのですが、
そんな事気にしている余裕はありませんでした。


痛い!痛い!痛い!!叫ぶしかないあの激痛から
逃れられれば・・・それでよかった。



この二日間が辛すぎた。
冷水の入った水筒を二本。


交互に飲み干す。
一本飲みほすともう一本を準備。


常に水が用意されている状態。

もちろんご飯なんて一口も食べられません。
なんとか時間をやり過ごして、午後。


このまま水を含んでまた一日過ごすとか・・・できるのか?
水を含み続けることで痛みが直撃するのは避けられてますが、
これ昨日より痛みが増してる気がする。


これはおかしい。
マジでおかしい。



昨日検索した内容が脳裏に流れます。
これ、神経やられてるのでは?


というのも、冷水を含むと痛みが治まる事を不思議に思い
検索してみると、神経が虫歯にやられると出血するんですって。


その出血する事も痛みの元。
でも冷水で冷やすと出血が滞る。
それで収まるらしい?


まあ問題の解決になってないので、冷水が温くなると
再び血液がめぐるので痛い。


という話か?

これはもうらちあかん。
というわけで、昨日からあれこれ調べていた休日診療が出来る
歯医者に行く事にしました。


もちろん予約なんてしてないですから。
いつ診て貰えるかわかりません。
でも何もしなかったらこのままあと一日耐えなきゃなりません。


無理でした。
限界なんてとっくに超えてました。




半泣きで休日診療してる歯医者を検索。
昨日探しておいてよかったです。


昨日も最初はなかなか出てこなかったんです。
でもある検索エンジンに出てきてそこから地元の歯医者の
めぼしをある程度つけていました。


一軒目に電話したんですが、出ず。
こっちの方が近かったんですが。


二件目に電話。
12時ぐらいだったので午前が終わる手前ぐらいかな。


状況を説明すると、午後が3時からということなので、
とりあえずその頃に来てみて下さいとのこと。


もしかしたら待ってもらうかもしれませんが。
いいです、いいです。


予約してない患者が後回しにされるのは仕方ない。
でも歯医者に行ってさえすればいつか見てもらえる。


このまま何もしないで家に篭っても現状は変わりませんが、
とりあえず歯医者に行けば・・・現状より前進です。


18時ごろになってもよかったんです。
とりあえず見てもらえるなら。


そんなわけで、話は付いたので歯医者に行きました。
JRで3つ分駅があるので、そこは弟様が車を出してくれました。


あるショッピングセンターに入ってる歯医者だったので、
その駐車場に止められたのでよかった。



たしかに自力で歩いては無理かも(;´∀`)
弟様が運転、妹様は私の冷水を常に準備しつつ同行。


オカン・・・は全く何もしてませんでした。

オロオロするだけで(笑)
この場合は人数には入りません。





そんなわけで。
歯医者に到着。

受付で事情を話し、待合室に座っていました。
冷水はもちろん欠かせません。
待ってる間も痛いんですもの。


あと何時間待つのかわかりませんが、とりあえずここは家ではない。
歯医者で待ってるんだというのが私の唯一の救いでした。



が。
しかし。
救いはそれだけではなかった。


その歯医者はそれぞれの診察室が個室になってるところで、
一番奥の診療室に呼ばれました。


歯医者の営業時間から15分たったかどうか。
え?もう??いいの??


他にも待ってる人がいたのに、申し訳なかったんですが。
歯の激痛に耐えかねていた私は見てもらうために奥へ。


看護師さんにあれこれ聞かれるんですが、
その途中途中で話を止めて冷水を含む。


いや、だって痛いんですよ。
泣けるぐらいには。


冷水含みつつレントゲン。
再び診察室で待ってると(水を飲み飲み)先生が着ました


先生の問いかけにも冷水を含みながら答えます。
一瞬でも冷水なしではいられない。
崖っぷちです。


コレまでにない激痛でした。
で、レントゲンを見た先生が私の話を聞いて結論付けたのは


( ゚д゚ )<神経やられてますね、これ


ということ。
私は20年間歯を大事にしないで虫歯が出来放題。
10年ごとに歯医者に行っては2年越しの治療(;´∀`)


懲りればいいのに二回やりました。
10年ごと。


その為に私の歯は虫歯にやられまくっていて、歯の部分が少ない。
そして歯が痛いのは間違いないんですが。



どの歯が原因なのかがわからない(笑)



そう。
どの歯も疑わしいからですね、ええ。
すみませんすみません。


非常に申し訳なく思います。
そして。


ここで思い出して欲しいのが最初の虫歯の治療です。
奥から二番目の歯の銀歯の下が虫歯にやられてやわらかくなり、
そこを削ったこと。


ギリギリだったけど出血してなかったから
神経は大丈夫だったんだと先生が判断して
銀歯を付けたのですが・・・実はそうではなかった。


この説明を聞いた先生もそこが疑わしいね・・・と言ってた

まあどの歯もレントゲン見ると全部疑わしいといわれたが(笑)
すみません。



いや、その後結果的に虫歯にやられたのかもしれませんが。
その件の歯の神経が虫歯にやられていたのでした。


それがわかったのは、先生が打った麻酔。
麻酔をその件の歯の下に打ち込んだとたん痛みがすぅっと消えた。


そのほかあれこれ確認しましたが、その歯が原因なのは明らか。
あの瞬間の私の気持ちをどう表現したらいいのか。


ほぼ36時間ぐらい常に襲われ続けていた歯の激痛から
開放された瞬間です。


まあ後半は冷水を含んでいましたからずっとではないですが。
冷水が温くなった瞬間に襲い掛かる激痛。


それがなくなった事。
痛くないってすごい。




痛い時も半泣きになってましたけど。
その瞬間も嬉しさで半分泣きそうでした。


ちなみに。

麻酔されて銀歯をはずし、神経を削ります。
途中で麻酔を追加されました。


痛かったので(;´∀`)




ちなみに。

土曜日から強めの痛み止めを飲んだこと。
その薬の名前も必要かわからないので言いました。

そしたら。



( ゚д゚ )<神経やられたらどんな痛み止めも欠片も効きませんよ?
(´Д`)<・・・・ですよね。



という話。
歯の治療が終わり、先生と受付のおねーさんに
ふかぶかとお礼を言って出てきた歯医者。


もういろんな意味でばら色でした。

だってどこも痛くない。
痛くないんです。


冷水も含んでいません。
ただてくてくとショッピングセンターを歩き、
ここに連れてきてくれた家族と合流しました。


嬉しかった。
幸せだった。
痛くないってすごい。



そして。
私の為にせっかくの休日を潰してしまった二人に
申し訳なくありがたく。


嬉しかったです。

・・・ああ、母は・・・全くおろおろするだけで
何も出来ないのは昔からなので別にいいや(笑)


いいのいいの、とりあえずお留守番して置いてください。
そしてご飯はやわらかい物がいいです(笑)


家族にありがとうと思った私なのでした。

もちろん本来は18時なら開いてると言ってたのに、
早々に見てくれた歯医者の先生もありがとうございました!


歯磨き頑張る!!