検索エンジンのしくみがわかると、
出来る事とできない事が見えてきます。

とりあえず検索エンジン自体に作ったサイトやブログを登録。

これは誰にでも出来ますからやらないよりはやった方がいいです。
絶対ではないけれど登録されるかもしれませんし!


しかしそうは言っても自然の流れだけに任せるわけにはいきません。




もちろん訪問者を呼び込む方法はSEOだけではありません。
けれどSEOを無視するわけにもいきません。


検索エンジンのしくみ。
検索エンジンのデータベースに登録される為にできる事。



インターネットをさまよい情報をデータベースに集める




クローラー


敵はこいつです(笑)
敵というか・・・ぜひ仲良くしていただきたいのがクローラー。
このクローラーはあくまでも検索エンジンの検索ロボットですから、
自分達個々の力でどうすることもできません。



出来る事で絡め手で攻めて行こうというのです。
ええ。

じわじわ・・・とね(笑)




まずはクローラーの働きは



・インターネットを巡回し、新しいサイトの情報等を持ち帰り
 データベースに追加していく



このクローラーは新しい情報を探して、
検索エンジンのデータベースに登録していくのが仕事です。
それではどうやってその情報を探すのか。




例え話をしましょう。
あなたはショッピングに行く事にしました。
どこに行くか考えてとりあえずなじみのお店に行ってみることにしました。
そこでふと向かいに新しいお店が出来ている事に気づきましたが、

今日は気分ではないので行きませんでした(笑)



それよりもその行きつけのお店と提携しているというお店の話を聞きました。
元々そのお店にあなたは随分前から通っていて、
品揃えに満足しています。


そんなお店が提携しているのなら期待できるかも・・・
そう思いそこから少し離れていてもせっかくだからと行ってみる事にします。





わかりにくかったですか(笑)

あなたが新しく作ったサイトやブログの立場が、
いわゆる向かいに出来ただけのお店だったら。
もちろん近いのでついでにきてくれるかもしれません。

全く方向性の違う店だったら私はあまり興味示しません。
今行く店で満足しているのなら。


でももし行きつけのお店が・・・例えば二号店を出していたら。
そのお店が自分の好みの品物があったら、
ちょっと行ってみようかなと思いませんか?


まあこれが全て当てはまるわけではありませんが。



全く何もなく存在するお店=サイトやブログよりも、

すでに信頼のあるお店から提携されているお店


つまりすでにクローラーにデータベースへ情報を記録されているサイトやブログから、
リンクされているサイトやブログは


クローラーが廻ってきやすい

という事です。
クローラーはロボットですから、順番にマイルールで動き回ります。
その時通り道のサイトやブログから別のブログやサイトへの通り道。


つまり リンク が貼ってある


と、その道を辿ってリンクされたブログ・サイトへ巡回するのです。
絶対ではありませんが 巡回してきてくれやすくなります。




つまりどうするか。



検索エンジンのデーターベースにすでにインデックスされている



ブログまたはサイト から新しいブログやサイトへリンクを貼る。



そうするとクローラーが廻ってきてくれやすくなるという事です。



インデックスしてもらう為のサイトやブログがあると、
新しいサイトやブログを作ったときに

早く検索エンジンに登録してもらえる可能性が増すという事ですね。