最近よく聞く【アフィリエイト】という単語。
このページに検索エンジンから直接来られた方はきっと
【アフィリエイト】に興味があって調べているのだと思います。


では、その【アフィリエイト】とは一体何なんでしょうか?


【アフィリエイト】(affiliate)とは、提携・加盟という意味を表す言葉です。

インターネット上での広告形態を指し、
ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によって
ウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、
生じた利益に応じて広告媒体に成功報酬を与える一連の形態をさす用語のこと。

Webサイトやメールマガジンなどで企業サイトへリンクを張り、
閲覧者がそのリンクを経由して当該企業のサイトで会員登録したり
商品を購入したりすると、
リンク元サイトの主催者に報酬が支払われるという広告手法の事です。




用語をそのまま説明をするならこんな感じになります。
噛み砕いて説明すると、
世間で宣伝されている商品を自分の持つブログやメルマガで紹介する。

この 紹介業=【アフィリエイト】 なのです。

つまり【アフィリエイト】とはあくまでも誰かの商品を紹介するのが仕事です。
自分の商品ではないのです。


アフィリエイト】とは 紹介業。
アフィリエイトをする人をアフィリエイターといいます。
では。


1、自分がお勧めしたい商品を見つける。

2、お店代わりのブログやメルマガで紹介をする

3、気に入った人が買っていく


これが大まかな一連の流れになります。
アフィリエイターが自分の持つブログやメルマガで宣伝をすることにより、
商品や情報が売れれば、売り上げの数パーセントを頂けます。

これがアフィリエイト報酬というわけです。


さて。
アフィリエイトの意味はなんとなくわかった。
じゃあどうすればアフィリエイトが出来るのか。


テレビや街の広告で宣伝している企業に アフィリエイター になります!

と宣言して始めるわけではありません(直接契約する所もあります)
基本的には


企業とアフィリエイターを繋ぐ 仲介業 を専門にするサービスがあります。
このサービスを


ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と呼びます。

アフィリエイトをする上で上記のASPの存在は切り離せません。
次はその ASP の意味をお伝えします。