体験戦記【プライベート】

歯の神経を抜くのは最終手段!簡単に選んではならない理由は…

目安時間 4分

神経抜くのは最終手段だと知ってました?

私は神経抜くという治療法があるのは知ってましたが。
それが最後の手段だと言う事は最近知りました。




歯の神経を抜くと言う事は・・・植物に例えると
確かに最後の手段であるといえます。


ワタクシ・・・先日歯の神経を抜きました。
どえらい大変でした。


初めて歯の神経を抜いたわけではなかったので、
その治療の手順や流れなどはすでに知っていましたから
そんなものだとは思っていました。


しかし。

初めて神経抜く事になった時は、
もう私はだめなんだとひどくショックを受けたのを覚えています。


皆さん、歯を大切に!!
なくした歯は二度と帰ってきませんよ(;´Д`)


歯の神経を抜くと言う事は?植物に例えてみると


歯の神経を抜くと言う事はどういう事か?
植物に例えてみるとわかりやすいと思います。


あなたはひまわりを育てています。
ひまわりはもうすぐ花を咲かせそうです。


太い茎に葉はあおあお。
キレイな花を咲かせてくれることでしょう。


しかし。

ある日、そのひまわりの花の根っこが全て
根こそぎなくなってしまいました。


そうすると・・・ひまわりはどうなってしまうでしょう?
向日葵の花は土から栄養を吸収することが出来なくなり、
そのうちかれてしまいますね・・・。


せっかく花が咲くのを楽しみにしていたのに。
残念です。


つまりはそういうこと。


歯の神経を抜く事は植物の根を取り外すことである


植物の根を取り外すとその植物は土から
栄養を吸収することが出来なくなります。


それは歯も同じなんです。

歯の神経から様々な栄養素が巡ってくるのですが。
それを絶たれた状態に陥ってしまうという事。


それがどういう事か・・・わかりますよね?




神経を抜いた歯はどうなっていくのか・・・


神経を抜いた歯は、栄養が供給されなくなった
植物のようになってしまいます。


そうですね。

枯れた木が空気の乾燥でからっからになった物を
見たことがありますでしょうか。


あんな感じです。
からっからになります。


もろくなり硬い物を噛んで割れてしまったという
声も多く聞かれます。


切られた材木が長く放置され乾燥してしまい
もろくくずれてしまうように。


歯もまたぼろぼろになってしまうんです。


だから?

歯を大事にしましょう。
神経を抜かないで済むようにしましょう。


ただ神経を抜きたくないからと
神経を抜かなければならない状態を放置すると
今度は歯自体を抜くハメになるかも。


まずは歯のお手入れをがんばりましょう。
歯みがき、歯の定期健診。


めんどうですけど、大事なこと。
だってその歯はもう替えがないんですから・・・!


あなたがあなた一人しかいないようにね



私は20年間も自分の歯をないがしろにしていたせいで、
後戻りできない状態の歯がいくつかあります。


先日の歯の神経に虫歯侵入でえらい目に会いましたが、
同じ危機にある歯がまだあるのです。


20年前の私に言いたい。
ふんじばってでも定期健診に放り込むのに。


いいから歯を大事にしろ、と(;´Д`)

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

ブログと管理人について♪


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

管理人の咲月ミオです
元同人作家のお絵かきアフィリエイターです

■咲月ミオ作動画■

自己紹介動画
 ★自己紹介動画

自己紹介にと作った初めての動画です。
音声出ます。
初めてこういう形で自分の声聞きました(笑)


同僚の語る飛行機雲の真実?
 ★飛行機雲の真実?

会社で実際にあった
同僚との会話です…実話なんですよ?

登場人物紹介♪
★★★舞台設定★★★
田舎の会社
その辺によくありそうな中小企業の
地方の小さな事務所の仲間たち


会社の低迷により給与等がダウン。
社員は生活の為に副業を始めるが…?


新米アフィリエイターの明日を見守る

★★★登場人物紹介(主な人達)★★★



咲月ミオです。

お絵かき兼社員兼アフィリエイターの
三足わらじ生活も早10年以上!

最近の不景気とカス営業の負の連鎖で
会社の業績ただ下がりの給与・賞与も
ダウンやカットが折り重なる。

そんな危機感に会社の同僚たちが
アフィリエイトに参戦し、
気が付けばそのアドバイスをするハメに

マイペースにのんべんたらりと生きたい
それが身上だったのだが結局
なんだかんだと面倒を見ている様子。

しかし!!
うん十年以上も会社員根性で生きてきた
彼らの尻をぶっ叩いて行動を促すのは

想像以上に大変だった!
そんな咲月ミオと彼らとの攻防戦劇場。




同僚A子

冗談抜きで機械に弱く、職場で初めて
パソコンに触れる。


最低限の伝票入力は慣れたけど、
新しい事はなかなか習得できない。

やる気がないわけではないのでやるのだが、
覚えるのにかなり時間がかかる。

おじーちゃんやおばーちゃんに
インターネットとは?と教えるのに
苦労するのと同等の理解度(笑)

だがやる気がないわけではない



自称「できる男」ツモリくん

中堅どころのベテラン営業君。
口だけは達者でオレオレ詐欺を働く。

間違いを指摘されると

「言ってたんだけどな~もう~」


と、ちょっと言い方がおかまくさい。
結果が出ていない時点で出来てないのと
同意義なのだがそれは全部他のせい。

自分は出来る男だと信じて疑ったことが
過去一度もない。

会社の赤字はすべて時代のせいと
いいきる男。
余談だがそばによると非常に臭い



職場一のやられキャラ。

突っ込まれないとほぼ目立たない、
下手すると認識されないレベルの地味さ。


平穏を愛するゆえにそっとしておいて
もらいたいようだがそうするとたぶん

いたの?


と、素で問われる危険が非常に高い。
スイーツが好きで何気に女子力が高い。

手作りスイーツを時々作って食べている。
ふるまう人はいないらしい。


ちなみにスルーするというスキルは
持ち合わせていないらしい
(ご丁寧に返してくる)


その他の登場人物はこちらから

★★★ブログの登場人物について★★★

登場人物を増やしすぎて
あれこれ設定するだけで非常に時間食う。


ちょっと調子に乗り過ぎた感じ(笑)
まあ暇つぶしにはなりますww
咲月ミオにメールを送る♪
★★★咲月ミオにメールを送る★★★


質問・ご相談などお気軽に。

画像をポチッとクリックすると
別窓が開きますよ♪
  最近の投稿