マルコメ ダイズラボの大豆粉のカレールーをお試し!ちょっwwこれ要注意だ(笑)

糖質制限ダイエットをしているわたくしとしては、糖質制限商品は非常に
ひっじょーにいろいろと気になっちゃうわけで。

今回モラタメさんでそっと掲載されていた糖質オフのカレールーを発見!!
即座にポチりましたが何か問題でも?( ー`дー´)キリッ

まあそこにこっそり咲月ミオのこっばずかしい勘違いがあった事は内緒よ?


というわけで。
カレーですわ。

カレーですよ、カレー!!
日本人はどうしてこんなにカレーが好きなんだろうか。

カレーが好きだから日本人なんだろうか。
いやそもそも日本伝来の国民食ではないじゃないか!!

そこがまた不思議なところなんですけど。
まああくまでも日本人の好みに合ったカレーが好きなのであって
本家本元のカレーが日本人の口に合うかはまた別問題。

個々の好みの問題になりますからね。
私は嫌いじゃないけど…本場カレーはたいていが辛くて無理なので(笑)

苦手なんだろうなぁ…と思います。
あと年齢が上がってちゃくちゃくと辛さの耐性が下がってますよ!

昔はスパイス追加で振りかけてたけどまあ激辛は若者に任せる。
σ(゚∀゚ )オレは穏やかカレーを楽しみます(笑)

と思ってたら。

結論を言いましょう。

今回うっきうきでお試ししたマルコメちゃんのダイズラボ大豆粉のカレールー


辛い物があまり得意じゃない人は注意しよう



超カレー…_| ̄|○
姉さま顔がどえらい事になってるヨ?
おぅ・・・非常に辛い突込みありがとう。

実は…今回お試ししたカレーが非常に
めっちゃくちゃ

辛くて火を噴きそうよ?
(´・∀・`)ヘー
ものっすごいどうでもいい声音のお返事ありがとう。
つーかそのホースなんですか!
火を噴いたらぶっかける?
吹くかーーい!!
m9っ`Д´) ビシッ!!

血も涙もない身内の返しはとりあえず置くとして。
つーかあなたも食べるのヨ?

私は元は辛いの好きだけどあなた元々苦手でショ?
辛いのよ?

暗黒面に陥りそうな心境は置いておいて。
今回モラタメさんでお試しした糖質オフのカレー。

カレールー。

そう、カレールーなのだ。

姉さまレトルトカレーと間違えたね?
ギク━━━━━━(゚A゚;)━━━━━ッ!!!!

その通りですわ_| ̄|○


申し込みして数日たって商品が届いて。
ウキウキ開けてお休みの朝食べてみよう…として気が付いた

あれこれ・・・中身粉末?


そう。
手に取ればすぐにわかるのだが。

届いてすぐは触らなかったのだ。
平日の夕方だったので当然すでに夕ご飯の準備は出来ていたし。

どうせならお休みの日の手抜きご飯にしよーと思って取っておいた…
のが失敗だった(笑)

レトルトカレーはたいてい箱に入っているがその中身はこんな感じで
袋状になっている。

まとめて送ってきているのだし箱に入ってないのかなーと安易に考え
まさかカレールーとは思わずにほくほくしながら手に取って

手触りが・・・粉(笑)

こ・・・こここここここれは!!
レトルトカレーではない。

カレールーだ!
ここからカレーを作るやつ(笑)

というわけでその日の楽ちんご飯は楽ちんではなくなってしまった。
自業自得である。



ちなみにパッケージに書いてあるあれこれはこんな感じ。
糖質オフのカレーなのですがまずまずの炭水化物。

でもね通常のカレーだとこんなもんじゃないんだよねー

そもそもごはん茶碗一杯でこれ軽く超えますからね?
それ考えたら押さえてあるんですよ、これ。

というわけで。


念願のカレーですww
日本人としてカレーが好き。

だがなカレーは正直炭水化物のお化けなんですわ。
まずはじゃがいもが炭水化物。

小麦粉も入ってるしごはんにかけたら炭水化物の塊じゃないですか。
だがカレーもたまには食べたいわい!!

という時にこれならまあ炭水化物を抑えた食事に比べるとどうしても
炭水化物の量は多くなりますが。

毎日カレー食べるわけじゃないんで(笑)
いいんじゃないかなーww

まあたまに食べるなら普通のカレーでもいいんですけど。
そんな週一で食べたいって程カレーに飢えてるわけでもないので。

ただカレーが好きでもう少し食べたいんですよって人は
カレー自体を工夫すればもう少し回数増やしてもいいのではないかと。

思うんですよ(´・ω・)(・ω・`)ネー
ほら人間我慢しすぎると爆発しちゃいますからね。

ダイエットしかり糖質制限しかりその時だけのお祭りではなくて
日々の生活でながーくゆるーく続けて健康になるためのものですから。

あんまり我慢するとぷちっと切れちゃいますから(´・ω・)(・ω・`)ネー
ほどほどに自分を甘やかしつつ長く緩く続けましょう。

だって低糖質ダイエットを始めてから日常よく食べていた食べ物の
炭水化物の多さと言ったら_| ̄|○

あれか。
あれなのか。

美味しいものは脂肪と糖で出来ている

あのCMは名言か!!
間違ってないよ。゚(゚´Д`゚)゚。

そして私はおやつが大好きだよ!!
ご飯はあまり執着はないんですがおやつは好きなんで。

糖質を控えたおやつを自作したりしんどい時にはお金は多くかかるけど
市販のちょいお高い糖質オフのおやつ買ったりします。

まあ私…そんなガツガツ量を食べているわけではないので安い量産おやつを
食べるよりはそりゃ値段は上がりますけど。

トータルでそんな大金つぎ込んでるわけじゃないんで。
まあいっかー

おやつ食べれて糖質押さえていけるなら。
これは必要な出費よね、私にとって。

と。
料理なんかは全く興味がなかったのですが低糖質ダイエットをするようになって
あれこれ作ってみたり材料をさがしてみたり。

何に目覚めたんだかww
でも自分の今まで気づいてなかった一面に気づくのは面白い。

面白いぞ…くふふ

まあ話が低糖質ダイエットの話になっちゃいましたが、
そもそもこのマルコメさんの大豆粉カレールーもその関連商品なので。

よしとしよう。
とりあえずこれ辛いから!辛いからねっ!!

いや正直大豆物だからやっぱり多少の…(-ω-;)ウーンはあるかなと思った。
思ったけど非常に辛いカレーです。

カレーです。
私は味音痴なので繊細な味の判断はできません…が。

カレーです、カレー。
本当に普通のカレー…つか辛いわ!!(;゚Д゚)

最初は作り方通りに作ったんですけどこれ野菜増やそう。
甘さを増やそう、ルーが辛い(笑)

次回はぜひたまねぎを増やそうと思います。
じゃないと食べながら舌が辛いww

だって辛いの苦手なんです。
おかしいなあ…昔はセブンのつけ麺とか大好きで追加で唐辛子入れてたよ。
さらさらって。

今は無理だな、全く入れなくてよし。
それでも辛くてキャベツバクバク食べてるしな。

メインは麺できゃべつじゃない(笑)
分かっていても辛いのです。

もちろん若さ溢れる激辛バッチこーい!!の若年層の方々は美味しく頂けます。
しかしもう激辛はしんどいなーという私の同世代の方々は、

ちょっと工夫した方がおいしいと思います。
もう無関心に辛さを求めるのは難しい年代です(笑)

うん、辛い。
美味いけど(´・ω・)(・ω・`)ネー

辛くてひーひーってなりますね。
ちなみに辛い物がもともと苦手な妹様は拒否ッておりました(笑)

ですよねー(;゚Д゚)


コメントを残す