サランラップとサランラップにかけるペン6色セットをモラタメさんでお試し!

ラップでおなじみ旭化成のサランラップ

ラップっていろいろ出てるけどさらっと切れがいいので
サランラップはかなり愛用している私です。

今回はそのサランラップにいろいろ書ける専用のペンがあるという事で
モラタメさんでお試ししてみました~

ペンも気になったけどサランラップ自体も大・中・小とそろって
お安く手に入るので・・・ラップの使用頻度が高い我が家では嬉しい限り。

ちょっと落書きしちゃおっかな~と思います(笑)
ほら、もともと絵描きのマンガ書きですし

まあさすがにラップに漫画は描けませんが。
どんなマゾ行為だww

果たしてサランラップに絵がかけるってどんな感じなんだろう。
ラップなので…はじいたりにじんだりすると意味がないですからねぇ…?


おう。
サランラップと専用のペンがしっかり届きましたよ~

ワクワク( *´艸`)


一番小さい15センチ幅
お椀とか小さいお皿を使う事が多いので割と小さいサイズも大活躍。


中くらいの22センチ幅ー
これがスタンダードですよね

大きすぎず小さすぎず。
一番使用頻度が高いでしょうか


そして最大の30センチ幅~
そんな大きいものないのでいらないかなと思ったら

一番大きなお皿だと中サイズは幅が足りないんですよね。

で、結局縦と横からやってちょい足らないみたいな(笑)
意味ねぇ

なので結局最大サイズも基本的に我が家では常駐です。


そして今回の主役だろうペンその1
赤・青・黒

うん、基本色ですね


ペンその2
緑・黄・白。

まあ輪郭は黒で書くのが一番簡単ですが。
白って使わないようでいてほら、おにぎりのノリの上とか(笑)

私も今回使ってますよ~
コーヒーの色に白はちゃんと見えます(笑)


さて、肝心のペンですがそもそもペンとして簡単に書けるのかどうか・・・
食器だと書きづらいので・・・まあそもそもそういうのにつけるラップに書くので

書きにくいのが前提なんですけど。
とりあえずお絵かきさんとして自分の分身のアバターを書いてみた(笑)

ちなみに背景の白いのはまな板です( *´艸`)
何に書いてんだσ(゚∀゚ )オレwww

と、思わなくもないですが。
やっぱりまっすぐだと書きやすいですねぇ…

本気のメッセージなんかはやっぱり平らな所で書いた方がいいね
あれか、平皿なんたがと何もなしで書いてはずして料理置いてそっと上に
かぶせるのがいいかもしれません。

立体の食べ物あるとやっぱりひっかかって書きにくいです。

ピンっと伸ばして書かないと(´・ω・)(・ω・`)ネー


なのでコーヒープリンの上に書いてみた(笑)
コーヒーを。

コーヒープリンというか牛乳コーヒープリンというか。
牛乳の割合が多すぎコーヒープリン。

だってコーヒー単独じゃ飲めないんだもん、甘くないと。
実は苦手なコーヒーww

でも毎日飲んでますけどね(笑)
この矛盾。

まあ甘い物苦手な癖に好きとか言ってる矛盾の方が巨大だけどね!!
基本的におにぎりの中身を書いたり、帰るのが遅くなった妹様のご飯をおにぎりにして

落書きしたりなー( *´艸`)
糖質オフのお菓子を作った時にラップで包んで冷凍するんですけど、
作った日付をさっとメモしたりします。

本気の絵を描くのはやっぱりちょっと一工夫必要ですが。

メモなら余裕でらくらく書けます。

コメントを残す